チャーチルのスピーチの前置詞

「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」(Darkest Hour)でチャーチルの有名なスピーチが登場します。
「ダンケルク」の時にも思ったんですが、このスピーチは「~で戦う」というフレーズが何度も出てくるので前置詞の勉強になりますね。


We shall go on to the end, we shall fight in France, we shall fight on the seas and oceans, we shall fight with growing confidence and growing strength in the air, we shall defend our Island, whatever the cost may be, we shall fight on the beaches, we shall fight on the landing grounds, we shall fight in the fields and in the streets, we shall fight in the hills;


戦う場所は

in France
on the seas and oceans
in the air
on the beaches
on the landing grounds
in the fields
in the streets
in the hills

何回聞いてもstreetsの前置詞がinで驚く。(on the streetsだとwithout a homeって意味になるらしい)
フランス以外はすべてtheがつくのにも驚かされます。話し手にとっても聞き手にとっても当然「(イギリスの)その海岸」と了解されてるってことなんでしょうか。


d0127061_20550643.jpg

[PR]
by xiaoq | 2018-04-09 20:50 | ■映画

A Random Walk Down Dragonstone


by 香炉待薫記
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31