いま聞いてるBBCのラジオドラマ 2018.3.25

もっとまめに更新しようと思ってたのに・・・月一回企画になってしまった。




d0127061_21053309.png


エピソード8最終回まで放送されました。
「比類なきジーヴス」はほとんどが賭け事か、バーティの親友ビンゴが恋に落ちては失恋するエピソードでストーリーが分かりやすい。

バーティ・ウースターの天真爛漫なアホな若旦那ぶりが天才級。とにかく上手いし可愛い。What!?という時のマジで驚いて心臓止まりそうになってる声音が好き。
惜しむらくはビンゴ・リトルと声が似てるので二人の会話がどっちがどっちか混乱することが。(どっちもどっちのおバカさんだから・・・)

ジーヴスのベリ・グッド・サ~という応答が耳から離れなくなっちゃう。かしこまってるようでいて、やや上から目線のジーヴスにぴったりの声。
名セリフ "I endeavour to give satisfaction, Sir."(ご満足いただけるよう努力しております旦那さま)もたびたび登場して、はい大満足です。

バーティが誤った決断をしそうになると背後でジーヴスが「んーー」とか「あーー」とか音を出してバーティの注意をひくんですけど(ラジオだから声でしか表現できない)、バーティはそれを「草地を渡る羊の鳴き声のような優しいジーヴスの声」とか表現してておかしい。


最終回のラストではビンゴの窮地を救うため、ジーヴスが専横な判断をしてバーティは憤慨する。でも家に帰るとジーヴスがウィスキーと煙草を準備して待っていて「お食事は家でなさいますか?それとも外食されますか?」と優しく仕えてくれるので、何も言えなくなっちゃうバーティが原作よりもたっぷり時間をかけて描写されるのでファンには大推薦できるラジオドラマでした。この場面だけ百回聞きたい。※


Starring Richard Briers(Bertie Wooster)
Michael Hordern(Jeeves)
First broadcast on BBC Radio 4 in July 1973.



d0127061_21000929.png


エピソード4最終回まで放送されました。
売れない俳優兼売れない探偵チャールズ・パリスが殺人事件を解決するお話。
オーディオ・ブックの録音の仕事をもらって張り切ってスタジオへ行ってみたらポルノだったという導入部から、そのスタジオでディレクターが殺され、連続殺人事件につながっていくというストーリー。

原作を読んだことがないので登場人物の年齢設定とかが分からない。ビル・ナイが演じているのでどうしてもお年寄りなのか?と想像してしまいますが、人妻とせっせと浮気に励んでいるってことは若いのだろうか?

でもお葬式でみんなでスターマンを合唱する場面があったりして(ここ大笑い)やっぱり老人たちなの?イギリスではデビット・ボウイも懐メロとして葬儀ソングになっているのですね。
「国宝」とあだ名される俳優が登場したりして、英吉利らしさ満載のミステリです。

人が次々殺されていくわけですけど、みなさん死んだという言葉を避けてpassedと言うのです。チャールズ・パリスはBBCラジオのリスナーは上品ぶっててやだね、diedじゃダメなのか?と不満。このドラマ自体がBBCラジオで放映されてるので笑っちゃう。
しかしおかげで電話がかかってきて"He..."と言われると、続きはpassed awayだなと想像できるようになるよくできた脚本です。

ドラマのサイトから「なぜ私たちはビル・ナイを愛するのか」という特集ページにリンクされていて、やっぱりビル・ナイは愛されてるんだなあと思いました。





ドロシー・L. セイヤーズの「ベローナ・クラブの不愉快な事件(The Unpleasantness at the Bellona Club) 」のラジオドラマ。
バンターとジーヴスが同時に放送されているBBC春の従僕キャンペーン。
世界中の従僕ファンが狂喜していることでしょう(ニッチ市場万歳)。

写真が趣味のバンターがカメラマンのふりをして事件の捜査をお手伝いします。

Ian Carmichael(Lord Peter Wimsey)
Peter Jones(Bunter)
First broadcast on BBC Radio 4 in June 1975.



d0127061_21061420.png

アンドリュー・スコット朗読のジェームズ・ジョイス。オムニバス版で再登場。
この作品についてダブリンっ子のアンドリュー・スコットが語るインタビューも放送されていました。




ゲイリー・オールドマン主演なので聞いたが正直よく分からなかった・・・。




d0127061_21062746.png

ご臨終。
これから聞くドラマ。理解できるだろうか、ちょっと不安。
家にオスカー・ワイルドが来る話のようだ。おもてなしする主婦の人大変そう。
4 Extra Debut. A reimagining of Oscar Wilde's hastily arranged sitting with a society palm reader. Stars Corin Redgrave and Sheila Hancock. From April 2002.


<<検索用リンク>>

■ドラマ
Drama

■朗読
Readings


このキャスティングのジーヴスはWhat Ho! Jeevesのタイトルでシリーズ化されてるようです。なんとプロデューサーにチャールズ・パリス・シリーズの作者サイモン・ブレットがいる。
音源売ってないのか?と思ったらアマゾンにありました。ありがたいインターネット時代。


CDが$59.84は妥当と思うが、オーディブルが$742とはいかに。


[PR]
by xiaoq | 2018-03-25 20:57 | ■テレビドラマ

A Random Walk Down Dragonstone


by 香炉待薫記
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31