タグ:電視劇 楚漢伝奇 ( 42 ) タグの人気記事
|
|
2013年 07月 21日 |
ある日の当ブログの検索キーワード
権様ファンと禿驢ファンが一同に会する奇特なブログです。




さて、唐突ですが、《大漢風》で趙高を演じているのが王剛と気づいたので見てみました。(王剛のプロフィールに載ってた)


オープニング
これですな!!(たぶん)



第1集

始皇帝が「今後朕以外は朕と言ってはいかん、大秦帝国は千世万代続くのじゃー」とフラグすぎる宣言をして始まりました。
この場面では趙高は出てこなかった。

土煙がもうもうと上がってて、道路工事かしらとおもったら焚書坑儒だった。
ダイレクトに埋めてました。


なにやらやや美形っぽい人物が登場。
笠のワカメは風除けでしょうか?《Ashes of Time》の西毒どんみたい。



美形っぽい人のツレ。
こ・・・この鼻の穴は・・・禿驢!!
あわてて百度百科のキャスティング表見直すと
「大鉄錘: 晋松」
大師けっこう芸歴長いんですね。



水滸時代の大師(おまけ)



老百姓が秦の兵隊に無体なことをされているのを見て助けに行こうとする大師。
止める張良(でしょうねシチュエーション的に)
禿驢はよく手を握られているが・・・あのでっかい手を握るのは大変そう。



水滸時代に手を握られる大師(おまけ)




項羽(胡軍)
初登場なので一応キャプチャとっときました。
若いですね、お肌がつるつるしてます。



同年同月同日生まれの劉邦(肖荣生)と可愛い盧綰(左の人)



もう始皇帝暗殺場面です。さくさく進んでます。
大師~(何が目的で見てるドラマか分からなくなってきた)



鉄槌投げたけどはずれちゃったので一人で敵陣に飛び込む大師。
♪ションディーイーアルサンスーウ~兄弟相逢三椀酒~
(BGMないので歌っときました)


やっと趙高(王剛)登場。



張良(沈保平)と大鉄錘(晋松)はここでお別れのようです。
冒頭からずっとナレーションだと思ってたのが張良のモノローグといまごろ気づいた・・・
(下の長い字幕がぜんぶ張良のひとりごと)
この調子で良殿主役で進行するのかな?



川辺ですきっ腹をかかえているこの人は状況からみて韓信(呉樾)でしょう。
ぽっちゃり色白で可愛い。三国だったら阿斗を演じそうなタイプ。
このあと股くぐりも意外にてきぱきこなしてました。



張良は項伯のところに遊びにきました。
そして項羽の兵法の師匠になりました。そんな話だっけ?



籍児も兵法を習って万人敵になる気まんまんです。この子も鼎を持ち上げるんだろうか・・・



籍児と知り合えて子房の心の中も十分喜んでいます。
良殿はどうしてどのドラマでも自分のことを字で呼ぶんでしょう・・・何か決まりがあるのか?



秦を滅ぼすのは「胡」だそうです。
宦官なのにポワロひげのある趙高。モナミ~
この口は「モン・デュー」ではなくて“hu”。


日本人は全般的に“u”の発音苦手だと思います。
コツは唇を思いっきり丸くして、絶対に唇から力をぬかないことです。1つの音を発音するのに長いときだと1秒くらいかかりますが、その1秒間ぜったいに唇をゆるめてはいけません。(唐突な発音教室)


第2集

亭長になったので、みんなに「刮目相看」を強要する劉邦。
変な帽子は自分で編みました。編み物王子。



通りすがりの女性からパンを強奪してののしられるレ・ミゼラブル韓信。
♪I had a dream my life would be~



美女を救出した劉邦と項羽。
え、三角関係ですか!?(ていうかここで会うのか主役二人)
歴史ドラマというよりコメディっぽいんですが・・・日本でも放送されたんですよね、これ・・・



第2集に趙高は出なかった・・・がっかり。
続きは見るかどうか分かりません。
次に趙高が活躍する回を知ってる方、情報求む!


いま気づいたんですけど、《大漢風》ではなくて、香港版の《楚漢風流》を見ていたようです。
道理で字幕が画数多いと思った。


今日の記事はここまでです。多謝光顧!

[PR]
2013年 06月 27日 |
《楚漢伝奇》第48集


「桟道を越えたら、約束を忘れるな」と劉邦liú bāng(陳道明)が言ってるのですが



そのあとの「兄弟たちは知らない。みんなを焦らせろ」という台詞が何だか性格悪そう。
キャプチャとれなかったけど、うつむいたまま微笑する良殿に萌え倒れました。



蜀桟道でボヤ騒ぎ
焦る盧綰さん(42)地方公務員

盧綰lúwǎn(王継世)かわいい




章邯zhāng hán(曹衛宇)が水攻めの方法を考えている!



・・・ではなくて革新的豚小屋を発明してるところ。
これって漢代のお墓からよく出土する「猪圏」ですよね。かわいい。
章邯の容貌って韓国ドラマだったら悪の左議政(クーデターに失敗して斬首)タイプと思う。



英布(胡東)は奥さんと喧嘩して負けた。
打男人羞不羞?



韓信hán xìn(段奕宏)は蕭何xiāo hé(楊立新)の食料輸送地図に「戦事」を落書きして叱られる。
蕭何「史官のつもりか?昔の戦いを書き込んでどうする!」
韓信「昔の戦いじゃありません、これからの戦いです。」
というアホな会話がおかしい。



蕭何「このあたりに林があったろう?」
韓信「ここです。伏兵に使えます」←誰も聞いてない
蕭何「・・・切って薪にしろ」




故郷に錦をかざる項羽xiàng yŭ(何潤東)。
選挙の応援に駆けつけたオリンピック選手って感じがするのはなぜか・・・



《楚漢伝奇》第49集


今日の成語

■国士无双(國士無雙)guóshì-wúshuāng
国士,国内最有才干的人。国中找不到第二个的奇才。泛指当

代杰出的人才
诸将易得耳,至如信者,国事无双。——《史记·淮阴侯列传》

■蕭何月下追韓信
中国に“蕭何月下追韓信”という言葉があります。
成語ではなくて京劇のタイトルのようですが、中国人にとって「蕭何」「韓信」と聞くと自動的に“蕭何月下追韓信”が思い浮かぶようです。
日本人が「吉良上野介」「浅野内匠頭」と聞くと「江戸城松の廊下」を連想するようなものでしょうか。
そして「楚漢」ものでこの場面が近づくと期待値がマックスに高まるようです。


逃亡した韓信(ご褒美もらえなくてやる気なくした)を追う蕭何。
月は出てなかった。



このドラマでの“蕭何月下追韓信”はあまり中国観衆のお気にめさなかったらしく、ガッカリしたという意見がネットで見られました。それも年寄りじゃなくて若者と思われる人たちが。
若い子が“蕭何月下追韓信”を楽しみにするというのがやはり理解しがたい・・・


韓信を大将軍に推薦する蕭何。
ここで成語“國士無雙”が出るはずでしたが出ませんでした。



韓信が大将軍に任命されました。
またも♪ダーフェンチョオオオイの歌が・・・ガックリ




ここで気づいたのですが、いつも鑑賞している網站から楚漢の動画がすべて削除されています。
今回は徹底してるな・・・
たぶん「ここまでにしとけ」という天の命令なのではないかと。

そういうわけで《楚漢伝奇》 レビューも一旦終了します。
いままで読んでくださったみなさま、ありがとうございました。




英布さんのweiboから勝手に流用しました。





今日の記事はここまでです。多謝光顧!

[PR]
2013年 06月 19日 |
《楚漢伝奇》第45集


劉邦はまんまと逃げちゃったようです。

報告を受けて驚く(というかあまり驚いてない)項羽xiàng yŭ(何潤東)。
この人こんなに悠長で大丈夫か・・・



気まずい雰囲気をプレゼントでごまかす張良zhāng liáng(霍青)。



受け取る項伯xiàng bó(許毛毛)。
なんかのCMみたいです。お父はん、あの人きはったえー。



良殿は責任を張耳とかに押し付けました。



劉邦を殺しそこなってなんか会議してる楚のひとたち
めったに登場しない英布(胡東)。



英布と仲が悪いらしい魏豹(徐錦江)。
英布は今回は揚眉吐気できたらしい。(《水滸》のときは揚眉吐気できなくて悔しがってた)



秦の宮殿焼却に反対する范増fàn zēng(孫海英)。
この人だけ見たら面白い演技だと思うんでしょうけど、大秦帝国のあとで見ると于濱の二番煎じにしか見えない。タイミングが悪かったね。
楚チームは演技の上手い人が少ないので頑張ったんだろうに、余計気の毒。



これで項羽の負けは決定と言う良殿。




《楚漢伝奇》第46集

英布(胡東)が結婚することになりました。
花嫁の容貌に不満なようです(失礼な男だな)
“満意得緊”って白話小説みたいな補語。



会議に出席する魏豹(徐錦江)&薄姫(徐揚)熟年夫妻



項羽が覇王になったようです。
蕭何xiāo hé(楊立新)&張良zhāng liáng(霍青)



項羽の地位は長くないと予言する良殿



項羽に蜀へ追い出される劉邦liú bāng(陳道明)



蜀も良いところだからとなぐさめる良殿。
蜀は「魚米之郷」だそうです。でも羊と小麦が主食の人だったら嬉しくもなんともないかも。



ついでに漢中もとっちゃいましょうと勢いのある良殿



良殿の「方法」は項伯xiàng bó(許毛毛)でした。



いつも項伯頼みというのもどうかと・・・




《楚漢伝奇》第47集


項羽は章邯に劉邦を蜀まで送らせ、ついでに見張らせようとしているようです。

章邯zhāng hán(曹衛宇)と司馬欣sī mǎ xīn(呉暁東)は義兄弟になってたらしい。
秦の生き残り同士仲良くしてるんでしょうか。
聞いたことあることわざですね。



蕭何xiāo hé(楊立新)が張良zhāng liáng(霍青)に食料問題の相談に来ました。
漢軍の兵士はご飯を食べることしか考えてないそうです。
良殿は何か良策を考えて漢王の「燃眉之急」を解かなくちゃと思わせぶりです。
燃眉之急 rán méi zhī jí 火烧眉毛那样紧急。形容事情非常急迫。



永遠のフリーター韓信hán xìn(段奕宏)。
楚軍を辞職して漢軍に紛れ込みました。
毛布を配るスッチー蕭何に劉邦に引き合わせてくれるよう頼む。
劉邦がダメなら蕭何でも可。(と蕭何に言ってる)



韓王成からお手紙が来ました。
良殿の帰国命令です。まだ韓の家来だったんですね。



良殿は韓に帰ることになりました。



早去早回~
兄弟たちは"離不開"良殿だそうです。



回想

江東離不開你,孤更離不開你








今日の記事はここまでです。多謝光顧!

[PR]
2013年 06月 16日 |
キャプチャ取り過ぎて1話しか進まなかった・・・


《楚漢伝奇》第44集

今日の成語

■项庄舞剑,意在沛公(項莊舞劍,意在沛公)
xiàng zhuāng wǔ jiàn,yì zài pèi gōng
项庄席间舞剑,企图刺杀刘邦。比喻说话和行动的真实意图,别有所指。

■人为刀俎,我为鱼肉(人爲刀俎,我爲魚肉)
rén wéi dāo zǔ ,wǒ wéi yú ròu
刀俎:刀和刀砧板,宰割的工具。比喻生杀的权掌握在别人手里,
自己处在被宰割的地位。
《史记·项羽本纪》:“如今人方为刀俎,我为鱼肉。”

■秋毫无犯(秋毫無犯)
qiūháo-wúfàn
秋毫:鸟兽秋天新换的绒毛,比喻极细微的东西;犯:侵犯。指军纪严明,丝毫不侵犯人民的利益。
《史记·项羽本纪》:“吾入关,秋毫不敢有所近,籍吏民,封府库,而待将军。”



やっと戻ってきた張良zhāng liáng(霍青)は、劉邦が会いたがっていると言います。



怒る項伯xiàng bó(許毛毛)
このあいだから呼び方が子房兄→子房→張良と降格してて、ついに好你個子房に。



「好你個○○」の用法についてはこちら
〔新三〕 第39集 好你個刁鑽的子敬啊
当時の子敬さん(回想)





項伯はせっかく命がけで助けに来たのにとお怒りです。



劉邦liú bāng(陳道明)登場



なぜかついてきてる蕭何xiāo hé(楊立新)が項伯に逆切れ



張良が告げ口したと悟る項伯



この展開は良殿も予測してなかったのでは?それとも全員グルなのか?



ダオミンを見るといつも「顔がキレイ」という感想しか浮かばないのですが、「下去」の「去qù」の発音もとてもキレイでした。
どうやったらキレイな有気音になるのか教えてほしい。唇は丸いのですね。



こうなったら劉邦と心中するという良殿。
困る項伯。姪児を説服してくれることになりました。



こっから鴻門宴です。けっこう早い展開。(大秦帝国時代が長過ぎた)



もう酔っ払ってるのか項羽xiàng yŭ(何潤東)よ



范増がいろいろイチャモンつけてくるのを一人で撃破する劉邦。
ダオミン軍師不要。


良殿が黙ってるのがまた怖い



范増「挙所佩玉玦以示之者三」してます
玦juéと決juéが同音



同年同月同日死を持ち出して項羽を感動させる劉邦。



張良はずっと黙ってる



ほとんど「ダオミンの一人芝居を楽しむ会」になってます
ここで成語“秋毫無犯”(軍規を厳密に守り一般市民の利益をいささかも損ねない)が出るはずでしたが出ませんでした。思いっきり有犯だったしね。



ギャラリー項伯



もうこのまま台詞ないのかと心配したわ良殿



項荘(蔡宜達)が剣舞をはじめました。
これが成語“項莊舞劍,意在沛公”(言葉や行動の真のねらいは別のところにある)の由来です。
同じ意味のことわざとしては“醉翁之意不在酒”のほうがよく使われます(日常会話では)。

項伯が阻止。



別室で供応を受けてる運転手さん。



良殿が樊噲fán kuài(康凱)を呼びに来ました
たぶんすごく広い部屋なんだろうけど大男ばかりで狭苦しく感じられる



目で訴える良殿



鉄牛ちゃん「羽将軍に呼ばれてるから行ってきますわ~」



接待役は龍且lóng jū(范雨林)でした。むさくるしい宴会だ・・・
今日の堅パパ



張良が一人で龍且と鐘離昧を阻止。もしかして劉邦軍最強かも。
後ずさりしてさっと部屋を出て行くところがかっこよかった



意外に張良のほうがでかい。
樊噲は今日ちゃんと成語を言えた唯一の人物。
「人爲刀俎,我爲魚肉」(他人に生殺与奪の権を握られている)



しかし声が大きすぎる三弟



樊噲登場~ジャジャーン!
《水滸》だったらここでテーマソングがかかるのに・・・《楚漢》は音楽がイケてなくて悲しい。
♪ションディーイーアルサンスーウ~兄弟相逢三椀酒~(代わりに歌っときました)



楚軍は夜見るとお魚軍団みたい



鉄牛ちゃんの話につい感動してしまった・・・
康凱は同じような役ばっかりやってるうちにずいぶん演技が上手くなってる



ファジャンシル オディエヨ?화장실 어디에요?
「出て左」は「出門左转」でよいのですね。



雍歯yōng chǐ(尤勇)に捕まりかけるが見逃してもらう劉邦。
裏切ったのは曹無傷と教えてくれる雍歯。

なんで雍歯がおいしいところを持って行くの!?


うちの電脳では「生殺与奪」が「せいさいよだつ」で変換できなかったのでネットで調べたらいまは「せいさつよだつ」と読むのが主流なんですね。

中国語の辞書の説明は
生杀与夺(生殺與奪)shēng shā yǔ duó
同“ 生殺予奪 ”。 《通典·职官三》:“《周官》内史掌王之八柄,爵禄廢置,生殺與奪,執國法及國令之貳以考政事。”
・・・《周礼》に出てくる由緒正しい成語でした。由緒正しすぎてクラっとした。
「殺」は昔は発音が複数あったようなのですが、現在はshāに統一されてるみたい。


今日の記事はここまでです。多謝光顧!

[PR]
2013年 06月 10日 |
《楚漢伝奇》第二部「流氓(ヤンキー)ちゃんと覇王(マッチョ)ちゃん」篇です。
あまりに久しぶりすぎて、初めて見るドラマのような新鮮さ。


《楚漢伝奇》第41集

樊噲fán kuài(康凱)が投降してきた秦人に劉邦のことを褒めそやしてます。
三弟「うちのアニキは大善人だぜ」



三弟「なあ、子敬大人?」(誤)



張良zhāng liáng(霍青)は微笑んでるだけでノーコメント



三国時代のお二人







もしかしてこのまま良殿のコマ送り記事(恒例)になるのかと危ぶまれたところへ劉邦が来て場面は秦の宮殿へ。
しかし趙高のいない秦にまったく興味が持てません。


秦軍はおなかが減って項羽の食料を盗んでつかまりました。
兵士を引き取りに行く司馬欣sī mǎ xīn(呉暁東)。
出迎える楚の将軍は龍且lóng jū(范雨林)。

新版堅パパと



老版権様の対決
(そんだけです、意味はありません)



とか言ってる間に秦王子嬰が劉邦に降伏しちゃいました。
あっさりしすぎじゃないですかこの展開。
趙高を生かしておいたほうが勝てたんじゃないの?


劉邦liú bāng(陳道明)と珍しく顔が汚れてる良殿。


ここであの間抜けな♪だーふぉんちょぉぉぉいの曲が流れてきて大脱力。
(途中でアップテンポになる部分が特に間抜けと思う)


劉邦と同じ馬車に乗せられる子嬰zǐ yīng(王華龍)。
オレが秦人だったら屈辱で憤死してる



走って宮殿に登る劉邦組。
この部分に中国の網友が「春運(正月の帰省列車)の切符が買えたよ~」とキャプションをつけてて笑いました。



良殿は階段の途中で転んでた。
おいしいアドリブだ。



宮女の品定めをする劉邦。
「誰が胡亥の女だ?」全員だよ見りゃわかるだろ



悲しそうな良殿かわいい。このあと一人だけどっかへ行ってしまいました。




《楚漢伝奇》第42集


虞姫(李依暁)と項羽xiàng yŭ(何潤東)はラブラブです。
が、虞姫が突然

虞姫「最近あたしどっか変わったと思わない?」



え、も、もしかして有了!?と項羽(と視聴者みんな)が焦ったこの思いがけない質問



答えは「幸せ太り」でした。
・・・これじゃゴミみたいなドラマと罵られるのも無理はないですね・・・



秦軍が造反しました。
今日の堅パパ。このあと司馬欣に敗戦。




《楚漢伝奇》第43集

韓信hán xìn(段奕宏)はせっかく紹介してもらった楚軍での仕事を辞めたいようです。


韓信を見てると「置かれた場所で咲きなさい」と言いたくなるのですが・・・


鐘離昧(葉鵬)にも「仕事を選ぶな!」と叱られます。


韓信はなにも自分探しをしてるわけじゃなくて、項羽が秦の投降兵20万人を殺したのでついていけないと感じてるようです。
ごめん、ちゃんと見てなかったよ。


なんとかいう関所を守っている劉邦軍と進軍してきた項羽軍が戦いをはじめちゃいました(たぶん)
良殿はなんとかいう関所を守る命令を出したのが誰か知りたがってます。



みんな否定します。
ここの「没有」「没有~」「不知道」という無責任そうなお返事がたまりません。



劉邦「誰の命令なんだ?」←自分で出した



真相(劉邦が自分で命令した)を知って驚愕する良殿。



意味不明な言い訳をする劉邦



劉邦の浅はかさに怒る良殿



恒例良殿コマ送り劇場

美女や財宝を抱え込んで



項羽が来るのを待ってれば?



良殿に女性を探して気分転換するようすすめする劉邦。
どこまでも無責任です。




外に出たら劉邦軍が略奪してるし・・・(吊り目が素敵)



「心冷了」になった良殿は蕭何xiāo hé(楊立新)に別れを告げて立ち去ろうとしま
す。



けっきょく劉邦が心を改めて、みんなで一斉に宮殿を出て行くことになりました。
ダラダラした会議ですね。せめて椅子に座ろうよ・・・



財宝を盗もうとした曹将軍(誰?)を処罰してるところ



とか言ってるうちに話が急展開してました。
(さっき処罰された曹将軍(誰?)が逆恨みして項羽にチクった)



変装して良殿を訪ねてきた項伯xiàng bó(許毛毛)。
項羽が翌朝総攻撃をかけてくると軍事機密をリーク。



話についていけない良殿かわいい。



項伯は焦っているのかものすごい早口です。
話かみあってないし。



ここでなぜドヤ顔



張良「困ったなあ、関所を守るよう命令したのはわたしなんですよ!」



項伯「えっキミの命令だったの?」


とだまされてくれるのかと思ったら「劉邦なんてかばってないでさっさと一緒に逃げよう」と振り出しに戻ってしまいました。


張良「一緒に行くけどお別れの挨拶だけさせてください」



項伯「お前狂ったのかそれともワシを陥れるつもりなのか?」



画像比較
毎度おなじみ你们是来打仗的还是来调情的






明日項羽が総攻撃をかけてきます・・・ってところで終わり
めずらしく緊迫した回でした。






21世紀バージョン









今日の記事はここまでです。多謝光顧!

[PR]
2013年 03月 19日 |
《大秦帝国之趙高伝》(全40集)もいよいよ今回で最終回。
ここまで読んでいただいてありがとうございました。

第二部《流氓ちゃんと覇王ちゃん》篇は4月以降にやるかも知れません
(やらないかも知れません)



《楚漢伝奇》第38集


子嬰zǐ yīng(王華龍)が宮中に戻ってくれたので喜ぶ胡亥hú hài(于濱)



胡亥はアホのふりをやめて朝廷に出席するようになったみたいです。
しかしこのあとまたアホに戻っていた。
前後のつじつま合ってないんですけど、脚本家同士ですり合わせとかしないんでしょうか。




ついに趙高の娘婿が胡亥を殺しに来ました。
ここからが胡亥の“慢!慢!慢!”炸裂の名場面。


胡亥“慢!”
(待て!)



胡亥“没想到啊,父皇亲手创造的大秦帝国竟毁在我的手里。
父皇原指望它那能延续千秋万代,但他怎能料到这大秦的国运只有两世啊。”
(思いもよらなかった、父皇が自ら作り上げた大秦帝国をわが手で滅ぼしてしまうとは。
父皇はこの国が千秋万代も続くように願っておられたのに、大秦の国運がたった両代だけとは予想もなさらなかったろう。)



胡亥“朕后悔,朕后悔当初杀了李斯,朕后悔当初杀了蒙恬。
如果今日有一人健在,岂能容那阉人造乱。
我明白了,这是上天故意借赵高之手来惩罚我们秦国人。
赵高阉贼!你为什么躲起来?你要弑君,你来啊!来亲自取我的命啊!来啊!”
(朕は後悔しておる、朕はあのとき李斯を殺したことを後悔しておる、朕はあのとき蒙恬を殺したことを後悔しておるぞ。
もし今日どちらかが生きていれば、宦官に謀反を起こさせたりしなかったろう。
分かったぞ、これは天が趙高の手を借りて我ら秦国人を罰しておられるのだ。
趙高め!なぜ隠れている?主君を弑するなら来い!自分でわたしの命を取りに来い!来い!)



趙高の娘婿はとても不幸でとても脇役だ。

娘婿“来人!”
(誰か来い!)



胡亥“慢!此情此景,朕感慨万千。我要吟诗一首!”
(待て!この光景に朕は感慨無量じゃ。詩を一首詠みたい。)



待ってくれる娘婿。良い人です。
しかしみんなイライラしてきました。

娘婿“快点好不好?我数三个数,要不然我就要动手了。一、二・・・”
(早くしてくれ。三つ数えるから、さもないと手を下すぞ。一、二・・・)


皇帝に対して「快点好不好?」(早くしてくんない?)って口語すぎるセリフが笑えます。


胡亥“慢。”
(待て)



というので詩想が浮かぶのをさらに待つのですが・・・

が・・・


胡亥“・・・算了。真没想到,此时此刻,朕连一首诗都吟不出来。”
(・・・もういい。この期におよんで詩の一首も詠めないとは。)



おいおいしっかりしろよ!七歩で作れないのかよ!!と全中国が突っ込んだ名場面でした。
投胎して三国時代でたくさん詩を作ってください。


娘婿“来人,绑了他。”
(誰か、こいつを縛れ。)



胡亥“慢。”
(待て。)



胡亥“慢。我毕竟还是个皇帝。我的命,我自己取。”
(待て。わたしはこれでも皇帝だ。自分の命は自分で取る。)



腐っても鯛。
胡亥も大秦帝国の皇帝の自覚があるのですね!
刀を手に最後の咆哮。


胡亥“大秦亡矣!”
(大秦は終わった!)




そしてついに・・・


ついに・・・


胡亥“・・・韩谈,能帮帮朕吗?”
(・・・韓談、朕に手を貸してくれるか?)




韓談は胡亥のただひとりの忠臣です。
手を貸して自刎させてあげました。(他刎というべきか)



最後まで期待を裏切らない情けない皇帝でした。
于濱はこの演技で評価が大上昇。
日本放送時にはぜひ注目してあげてください。



《楚漢伝奇》第39集

この回は許文広老師のキャプチャばかりになってしまった・・・


趙高zhào gāo(許文広)は次の皇帝を子嬰にします。
日本人の苦手な構文が出てきました。
“我想让谁当皇帝,他才能当皇帝。”
(わたしが皇帝にしたいと思う人物だけが皇帝になれるのだ。)
これは自分で作文できないな・・・



理屈がよく分からないんですけど、趙高は秦を帝国→王国に降格し、皇帝→秦王に格下げしました。なぜ???




劉邦が放ったスパイが趙高に捕まりました。




薬の商人のふりをしてもバレバレです。
盧綰lúwǎn(王継世)は素朴でかわいいな。




趙高は劉邦に秦を売り渡すつもりのようです。何考えてるんでしょうこの人?




《楚漢伝奇》第40集


劉邦はどっかの城外(武関?)で待機中のようです。ストーリー理解を放棄しているので分かりません。
張良zhāng liáng(霍青)は「咸陽城内で何かあったんでしょうか」と心配しています。



そこへ盧綰lúwǎn(王継世)が戻ってきて趙高が同盟を希望していると伝えます。
全部説明してくれる便利な盧綰。



しかし劉邦liú bāng(陳道明)は趙高はすでにわれわれと値段交渉する資格はないと強気です。
こういう時も“討価還価”が使えるのね。




こんな終了間際になって新キャラ登場。
子嬰の娘・幼公主(王茗)。
この子がまたものすごいアニメ声で・・・そのうえずっとこの苦悩の表情。
GXXが自社の新人女優を割り込ませたものと思われます。第二の李依暁となるか!?



趙高zhào gāo(許文広)が子嬰のお見舞いにきました。いよいよ終盤。
しかし迎撃担当・幼公主の表情がゲームCGみたいで集中できません。
趙高もラスボスがこんな小娘ではさぞかし遺憾でしょう。



子嬰に斬りかかられて驚く趙高。



趙高はけっこうあっさりお亡くなりになりました。



許文広老師の演技に集中したいのに幼公主のせいで気が散って楽しめなかった(怨)



秦のお話はこれで終わって、劉邦軍に移動しましょう。
良殿が将軍各位に将来の抱負をインタビューしています。



鉄牛ちゃん“大碗喝酒大块吃肉,大秤分金銀嘛”って・・・ここは水滸じゃないよ。



盧綰が秦軍の将軍の説得に行くことになりました。盧綰のキャプチャじゃなくてすまん。
良殿が拝託している・・・(萌



秦の将軍が投降するというので引き取りに行ったのに矢を射掛けられてしまいます。
しかし先頭きって進む子房先生。ステキ・・・



射程距離300歩の弓なのになぜ150歩まで近づいても当たらなかったのか・・・?
と弓を試しながら推理する良殿。ステキ・・・



300歩のところに秦軍からの矢文が射込んであったのですね。



一兵も損なわずに智取しました。
途中経過?さあ?




おまけ
我不明白了




幼公主については皆さん思うところは同じらしく
楚汉传奇幼公主扮演者 是子婴失散多年的女儿
自从楚汉传奇热播以来剧中的幼公主扮演者受到了广大观众的吐槽,永远是眉头紧锁的苦大仇深的表情,让人怀疑她的演技和出演的资格,是不是受到了潜规则・・・
(楚漢伝奇放送後、ドラマ中で幼公主を演じる女優が多くの視聴者から批判を受けている。いつも眉をひそめた恨みがましい表情で、見る者に彼女の演技力を疑わせる。もしかして「暗黙のルール」のおかげなのか・・・)
と書かれてました。
でもこのお嬢さん中戯で学んでおられるようです。ふーん・・・


(ゲーム進捗報告)

例の新三国実写ゲームで、いま袁紹様と戦っています。
袁紹様に一騎打ちを申し込むと無礼な態度をとがめられます。



やーん、袁紹様ってば怒った顔もステキ~(はあと
しかし下の説明がよく分からない「孫策軍が奇襲部隊に参加」とは?許昌偷襲未遂のことか?

そして袁紹様に勝つと・・・





袁紹様かわいいよ・・・


今日の記事はここまでです。多謝光顧!

[PR]
2013年 03月 09日 |
今日の成語

破釜沉舟
pò fǔ chén zhōu
比喻下决心不顾一切地干到底。
《史记·项羽本纪》:“项羽乃悉引兵渡河,皆沉船,破釜甑,烧庐舍,持三日粮,以示士卒必死,无一还心。”


船を沈めて釜を壊して三日分の食料だけで特攻する不退転の決意のことのようです。



《楚漢伝奇》第34集


胡亥hú hài(于濱)はがんばって“装瘋”しています。




趙高zhào gāo(許文広)をだますのは難しい
“装瘋”とバレてるようです。でも他から皇帝の子孫を探し出すのも大変なので胡亥はアホのふりをしているかぎりは生かしておいてもらえるみたいです。




晨曦公主と趙高をやっつける作戦を練っていた崇信chóng xìn(張新華)は夜中に趙高に呼び出される。




趙高の用事は魚釣りの餌をつけることですって夜中に迷惑な。
部屋の中で魚釣りしてもつまんないなーという趙高。
崇信はお庭に池を作っては?と言ってしまいました。
喜んだ趙高は崇信に池作りを任せます。




崇信は日課の魚の餌(ミミズ)の入替えを忘れていました。
死んでる(らしい)ミミズと趙高の「今日にかぎって忘れるとは」というセリフが怖いよ~
趙高は崇信の裏切りに気づいているのか?




劉邦軍は苦戦しています。
部下に秦軍の軍服で変装して逃げるようすすめられて怒る劉邦。

「どこへ逃げるつもりです?」と現れたのは・・・




子房兄・・・かっこよすぎる・・・
キャラ豹変すぎてみんな呆然




子房兄「この秦軍の甲冑のことですか、みなさんは衣装を着替えて逃げるのに、われわれは衣装を着替えて戦えないとでも?」←あの・・・意味不明なんですが子房兄?




子房兄の部下「楊熊の大軍は我が軍が壊滅させました」
子房兄は秦軍に化けて側面から敵を撹乱してくれたようですが、よく分からなかった。
べつに秦軍に変装しなくてもそのまま攻撃すればよかったのでは・・・




ただのコマ送りです




子房兄は主君である韓王の反対を押し切って援軍に来てくれたらしい




韓王にはがっかりだねー(まだ登場もしてないのにひどい言われ方)
しかし劉邦は良殿のために韓国復興を応援してくれるらしい。




劉邦に皇帝になるようすすめる良殿
三国時代にも似たようなこと言ってたような・・・
韓王のことはもう見捨てちゃったんでしょうか




ダオミンはこういうちょっとした芝居がいいですね




《楚漢伝奇》第35集


劉邦は韓国復興のお手伝いをしてくれてたみたいです。
「あなたの目下の急務は西進ですからもう行ってください」と遠慮する張良。




劉邦「ちがうね、オレの目下の急務はなんとかしてきみを手元に置くことだ」←すごい殺し文句




良殿かわいい・・・




“你願意嗎?”



“説,願意嗎?”
劉季プッシュプッシュ!




お気持ちはありがたいですが・・・
“良是韓王的謀臣”
早く出てこないかなー韓王




なんか難しい構文だな




そしてやっと出てきた韓王

私の予想ではこんな人のはず





結果は




・・・こんな人でした・・・




韓王は張良を借りたいという劉季の申し出を快諾
「もう返さなくていいから、あげちゃうから!」と主君に売り飛ばされる良殿・・・可哀想・・・



「沛公によくお仕えしなさい」
どーでもいいですが陪沛公(ペイペイゴン)って言いにくいですね



かわいそ・・・



と満場の期待を背負って劉邦軍にトレードされてきた子房先生なのですが、戦争がとても下手なので部下が劉邦に抗議してました。
ご本人も戦争担当降板を申し入れてきます。



子房先生は今後軍師に専念するようです。
この場面必要だったんでしょうか?何のためにあるのかよく分からなかった。



崇信は無事にお池を完成させました。
しかしそろそろ殺されそうな雰囲気・・・




《楚漢伝奇》第36集


趙高暗殺計画進行中。
崇信は晨曦公主と章邯の結婚式で趙高を殺そうとしているようです。

ここまででいちばん盛り上がってるシーンのような気がする。



趙高zhào gāo(許文広)




崇信chóng xìn(張新華)




晨曦公主chén xī(小斯琴高娃)と章邯zhāng hán(曹衛宇)




胡亥hú hài(于濱)
ドキドキしてきたよ・・・本当に暗殺するのか?




しかし暗殺はあっさり失敗、崇信は殺されちゃいました




晨曦公主が自ら趙高に手を下そうとして、これも失敗
公主は男前だった



今日の成語「破釜沈舟」

本当に釜を壊してました。比喩じゃなかったようです




《楚漢伝奇》第37集

劉邦liú bāng(陳道明)は宛城を無血開城させて老百姓を救おうとしてるようです


張良zhāng liáng(霍青)によると天下の心をつかむためらしいです。
わざわざ屋根の上に上って演説してたのでおかしかった。



今日の記事はここまでです。多謝光顧!

[PR]
2013年 03月 04日 |
今日はインターバル


話の展開が遅くてダレてます
良殿も出てこないしさ~


《楚漢伝奇》第29集


韓信に仕事を世話してくれる鐘離昧(葉鵬)。
武器を持って立ってるだけ初心者大歓迎!なガードマンのお仕事のようです。



韓信hán xìn(段奕宏)は仕事えりごのみするからなあ・・・大丈夫かな
と思ったら勝手に軍議に割り込んで失職しました。あーあ




《楚漢伝奇》第30集


劉邦liú bāng(陳道明)が侯爺とかいうのになりました。




《楚漢伝奇》第31集


虞姫姑娘嘆世界



虞姫姑娘の兄虞子期(楊梓鐸)が登場しました。きれいな兄妹だ。
兄の説得で項羽を受け入れる虞姫姑娘。天下漫遊タイム終了。



《楚漢伝奇》第32集


先に関中に入ったら王にしてくれるなら行ってもいいなーと楚懐王にもちかける劉邦。



楚懐王(姫晨牧)は項羽にも劉邦にも利用されるだけの人生・・・



劉邦はとにかくセリフが素早い。




《楚漢伝奇》第33集


秦二世胡亥hú hài(于濱)は宮女のすすめで“装瘋”することになりました。




そういえば扶蘇の息子の子嬰も“装瘋売傻”だったわーと急に思い出した陛下。


女官が子嬰を探しに派遣されました。

今日の記事はここまでです。多謝光顧!

[PR]
2013年 02月 27日 |
石小満さん(新三袁術様)が趙高を演じていると気づいて急に興味がわいた《楚漢争雄》。
水管で《楚漢伝奇》を検索すると、《楚漢伝奇之楚漢争雄》などという紛らわしいタイトルで誘導されたりして、前からちょっと気になっていたんです。
 
百度百科によると全51集。キャスティングは(簡体字失礼)


主要角色
▪ 项羽(任程伟 饰)
▪ 虞姬(金晨 饰)
▪ 刘邦(黄秋生 饰)
▪ 吕雉(柯蓝 饰)
▪ 韩信(姚刚 饰)
▪ 张良(马晓伟 饰)
▪ 萧何(陈锐 饰)
▪ 范增(徐敏 饰)

其他角色
▪ 陈平(李博 饰)
▪ 项伯(钟卫华 饰)
▪ 项庄(延桀 饰)
▪ 英布(郑仕明 饰)
▪ 龙且(倪土 饰)
▪ 季布(江南 饰)
▪ 钟离昧(应俊 饰)
▪ 虞子期(杨丰宇 饰)
▪ 樊哙(韩东 饰)
▪ 夏侯婴(段卫平 饰)
▪ 雍齿(张津赫 饰)
▪ 曹参(含笑 饰)
▪ 戚夫人(王妍苏 饰)
▪ 黄石公(午马 饰)
▪ 秦娥(李叶青 饰)
▪ 云儿(关慧卿 饰)
▪ 秦始皇(寇世勋 饰)
▪ 李斯(郭凯敏 饰)
▪ 赵高(石小满 饰)



午馬が黄石公でキャスティングされてるので、不思議な老人に兵法書をもらうエピソードもちゃんとあったようです。


上映時間は2012年11月27日となってますので、去年の秋に放送終わってるんですね。
と思ったらそのあとに

播放4集之后暂时停播,原因不明
(4話まで放送したあと放送中止、原因は不明)


・・・何があったんでしょう・・・
[PR]
2013年 02月 24日 |
各テレビ局で放映された宣伝番組をまとめてみました。(古ネタ発掘なので古くてごめんなさい)



非常静距離 楚漢伝奇 英雄滙(上)


陳道明と共演する俳優はみんな「最初は緊張した・・・」と言うのでちょっと笑ってしまいます。
大物と共演するのはプレッシャーが大きいのでしょうね。


非常静距離 楚漢伝奇 英雄滙(下)


「鴻門宴」の部分がばっちりネタバレしています・・・


浙江テレビ


道明が「自分のチーム」を紹介する場面(24分ごろ)がいちばんのみどころか?
せっかくたくさん出てきてるんだから、もうちょっと一人ずつに見せ場をつくってあげてほしい・・・


安徽テレビ 魯豫有約


編集が悪いのだと思いますが、楊立新と尤勇ばかり喋ってる。他の人にも発言させてあげて・・・
おかげで蕭何がきらいになってしまいました。心の狭いオレ。


北京テレビ


人が多いわりに内容がない・・・道明が出てるのが貴重。



今日の記事はここまでです。多謝光顧!

[PR]