<   2014年 10月 ( 4 )   > この月の画像一覧
|
|
2014年 10月 19日 |
映画「ホビット」の第一部と第二部がリバイバル上映されているので見てきました。

109シネマズブログより


10/18(土)~23(木)ラインナップ

109シネマズ木場、川崎、箕面
『ホビット 思いがけない冒険』[IMAX 3D版]
『ホビット 竜に奪われた王国』[IMAX 3D版]

109シネマズ菖蒲
『GODZILLA ゴジラ』[IMAX 3D版]
『ゼロ・グラビティ』[IMAX 3D版]


『ホビット』はどちらも【HFR 3D】上映です。

12/13(土)公開の最終作『ホビット 決戦のゆくえ』[IMAX 3D版]公開前に、1&2作目を復習するチャンスです
是非お見逃しなく。




これだけ大騒ぎしておきながら「ホビット 思いがけない冒険」を初めてスクリーンで見ました。(思いっきり見逃してたもので)

大感動です。

IMAXも初体験だったのですが、さすがお高いだけあって本当にその場にいるような臨場感。
なんか黒いものに視界をさえぎられて邪魔だなあ・・・と思ったらドワーフの王様の髪の毛だったりしてびっくり。自分の髪かと思ったわい。

エレボールの深い深い坑道に吸い込まれそう。
墜落しそうでクラクラしました。


しかしいちばん驚いたのは、映像の質が高いと俳優の演技の上手さがさらに増幅されるってことなんです。
とくにバーリン役のケン・ストットさんのちょっとした表情の動き、目元で少し笑ったりウィンクするところが目の前で見てるようで「うおおおおお」と座席の肘掛をつかんで暗闇のなかで興奮してました(ヘンタイみたい)


もしお近くで上映しててまだ見てない方は、三部公開前の最後の機会だと思われますのでぜひ!!







ケン・ストットさんは今日お誕生日なんですよ、おめでとうございます。
素晴らしい名優を生んだスコットランドの地に幸いあれ。


あああ可愛い

HobbitCon 2014 - Finding your inner dwarf with Ken Stott and Graham McTavish






今日の記事はここまでです。多謝光顧!

[PR]
2014年 10月 03日 |
(帰ってきたちょっといい話)


台湾人女性Lさんととひさしぶりに一緒にお仕事をしました。
とても明るい人で、彼女が現れただけでその場がぱっと明るくなります。

じつのところLさんとする仕事は、いつも精神的にも体力的にもかなりきつい。
なのに疲れ切ってぐったりしている私と対照的に、年上のLさんはいつも元気いっぱい。




「いつも元気ですよね~」などと言わずもがなのアホな感想をついもらしてしまいました。



するとLさんは怒りもせず


「いや~空元気!空元気!」

とにこにこしながら答えてくれました。


たとえ空元気でも元気に見せようという心意気がすごいんですよ。
誰だって暗い顔でグチばかり言ってる人より、元気でやる気のある人と一緒に仕事をしたほうが楽しいし、自分も力を発揮できる。
分かっているんですが、ついつい文句ばかりたれてしまう自分を省みて恥ずかしく思いました。


外国人が日本で仕事をしてて辛いことがないはずないのに、Lさんはじめ台湾の人は明るくて、しんどいことも笑い飛ばすような豪快なところがあって、楽しい気分で仕事させてくれるので尊敬しています。

明日も空元気でいこう!




しばらくお休みをいただきます。
楽しい秋をお過ごしください。



今日の記事はここまでです。多謝光顧!

[PR]
2014年 10月 02日 |
この記事いろいろマズい気がするのでそのうち消すと思うんですが。とりあえず吐かせて。
心の動揺が文章に現れていてまったくまとまりませんでした。




ドワーフのレゴがほしいんです。
しかしもし自分が不慮の事故にあったりしてベッドルームから大量のこびとさんのブロックのおもちゃが発見されたら後に残された人はどんな気持ちになるだろうか・・・と考えるとふんぎりがつきません。
レゴで遊んでるおのれの姿を想像するだに恐ろしい。

続きを読む(読まなくてもOk)
[PR]
2014年 10月 01日 |
<9月の振り返り>


ドワーフ沼6ヶ月目に入りました。
12月の第3部公開までに生前葬をしておいたほうがいいのか?と真剣に考慮しています。


■「攻略!英語リスニング」

話者がお子様の回があって、学習意欲がいっぺんに失せてしまって自分でも驚きました。
(朗読してるのはいつもの女性だと思うのですが、こどもの喋り方だったので耐えられなかった。)

スピーカーの声が好きかどうかは私にはとても重要みたいです。
この番組ベネディクト・カンバーバッチに朗読してもらったらたぶん驚異的にCD売れると思う。


■NHKラジオ まいにちロシア語
入門編「大人のためのロシア語 入門編」

完走おめでとう!>完走したみなさん。
私は録音がたまっていくのを眺めているだけ。(前月と変わりなし)


■Advanced Grammar in Use
Unit72まで終了。

すごく良いテキストなのですが、あまりに細か過ぎて本当に牛に向かって琴を引く状態。
今月はまったく理解できない章がたくさんあって参りました。


■Get Rid of Your Accent
二周目。終了。

やはり自分には/ʒ/と/dʒ/の違いが分からないと痛感しました。
/ʒ/はずーーーっと発音できて/dʒ/は一瞬だけしか発音できないんだと思うのですが、ぜんぜん聞き分けできない。


■Get Rid of Your Accent: Advanced Level
無謀にもアドバンストへ進みました。
lesson7まで終了。

最初のほうがすごく難しいような気がする。
str- とか spl- とか本当に発音できない。


■音読練習
《普通話水平測試手冊》
再開。たぶん4周目。作品26まで終了。

1作品を2日かけて音読。
先月は「上手くなった?」とぬか喜びしたのですが今月はまた下手になっていた。
説教臭い話が多かったせいかも。朗読する気が失せる作品が多かった。

《可爱的小鸟》と《家乡的桥》という作品がとにかくイヤで仕方がなかった。
でもイヤな文章を感動的に読み上げる練習と思ってがんばったけどやっぱりイヤでたまらなかった。




<10月の学習方針>

■「攻略!英語リスニング」
続けて聞きます。


■NHKラジオ  レベルアップ中国語
「聞く・まとめる・伝える 一挙三得中国語」

陳淑梅先生の大ファンなのでラジオ講座再開します。


■Advanced Grammar in Use
のんびり続けます。できれば年内に終わらせたい。


■Get Rid of Your Accent: Advanced Level
年内に終わるといいな。


■音読練習
《普通話水平測試手冊》
4周目。



涼しくなってきたしもうちょっと気合いれていきたいところです。



(おまけ)

10月1日は眼鏡の日だそうです。

ホビットのメイキング映像に脚本の読みあわせのシーンがありました。
年長のドワーフ俳優さんたちが自分のパートがくるとがさごそと老眼鏡を取り出して「えーっと」とおもむろにセリフを読むところに萌えて萌えて困っています。

バーリン(左端)さんとドワーリンさん(右から二番目)の老眼鏡姿。



10月1日はネクタイの日でもあるそうです。
クラヴァットを直してもらうドゥーガルちゃん。誰得俺得。



今日の記事はここまでです。多謝光顧!

[PR]