「コロンビアーナ」
2015年 08月 14日 |
HULUに「コロンビアーナ」があるのに気づいて見てみました。
美貌の女性アサシンが家族の仇をつぎつぎに血祭りにあげるアクション映画です。


(映画自体とはあまり関係のない記事です。恒例画像勝手に)



ヒロインは美しくミステリアスで目の保養でしたが、私のおめあてはHead Marshal Warren, a U.S. Marshalを演じるグレアム・マクタヴィッシュさん。


悪人を移送してきた連邦保安官。
(って何?)





悪人を留置場へ入れてお仕事終了、かと思ったらそのあとも居残っていた。



犯人を見張るように言いつけられた部下のジョーは当然ヘマをするのです。



密室のはずの独房で悪人が殺された!
走るグレアムさん(いつも通り)。



悪人は死んでいて、独房を見張っていたはずの部下のジョーが銃を手に呆然としている。





真犯人はもちろんヒロインなのです。
グレアムさんはしばらく捜査に協力してましたがFBIに引き継いで退場されました。

アメリカ映画に出演しているときのグレアムさんは、スコットランド訛りはまったく使わないようです。
いかにもイングランド人って発音でもなく(英国訛りは不得手なのかも)、といってアメリカンな感じでもなく、いったいどこの発音を使っているのか?
私に分からないだけでアメリカ人が聞けば「スコットランド移民だな」とかすぐ分かるものなのだろうか?


今日の記事はここまでです。多謝光顧!

[PR]