労働党に投票しよう!
2015年 04月 02日 |
マーティン・フリーマンがLabourPartyへの投票を呼びかける動画がYouTubeにアップされて話題になってました。

どういう仕組みなのか知らないのですが、最初に出たのがScottishLabourPartyの動画だったのでちょっとびっくり。

The Choice




そのあと普通(?)の英国バージョンも上がってました。

What’s the choice in this election?






もともとデイヴィッド・テナントが出るというのでチェックしたのですが、どどどどこ?と思ったら最後のナレーションがテナントなのだそうです(分からなかった・・・)

スコットランド版は最後のほうに「労働党はスコットランドで生まれた」って言ってるようなんですか、そうなの?と驚きました。
そしてスコッツのほうはすごくスコットランドスコットランド言っててローカライズされてるのが面白い。
テナントのナレーションもより訛ってる気がするが、それは気のせいかも。



イギリスの俳優さんって支持政党をはっきり表明するんだなあと感心したのと、なぜ労働党に投票すべきかの説明がとても具体的で勉強になりました。
マーティンの穏やかで親しみやすい話し方も好感が持てる。
選挙権ないけどあったら労働党に投票しようかなと思うかも知れません。

ここにテキストが一部掲載されてました。

Martin Freeman and David Tennant star in new Labour election broadcast



今日の記事はここまでです。多謝光顧!

[PR]