愛のポエム Day 4 "To Be One with Each Other"
2015年 02月 24日 |
リチャード・アーミティッジさんが朗読する愛の詩を教材に英語の音読練習を行ないます。
一日一詩を10分程度ほど朗読。シャドウイング→オーバーラッピングで読みます。
発音練習なので意味は分からなくてOK。(分かるに越したことはない)


今日は
4."To Be One with Each Other" by George Eliot
検索すると「結婚式用の詩」が大量にヒットします。


What greater thing is there for two human souls
than to feel that they are joined together to strengthen
each other in all labor, to minister to each other in all sorrow,
to share with each other in all gladness,
to be one with each other in the
silent unspoken memories?


■soul/səʊl/

■strengthen/ˈstrɛŋθ(ə)n/

■labor/léɪbə/

■sorrow/ˈsɒrəʊ/

■gladness/ˈglædnəs/

■unspoken/ʌnˈspəʊk(ə)n/

■memory/ˈmɛm(ə)ri/


前の記事
愛のポエム Day 1 "How do I love thee?"
愛のポエム Day 2 "Sonnet 116"
愛のポエム Day 3 "Annabel Lee"



今日の記事はここまでです。多謝光顧!

[PR]