リチャードさんの中国でのインタビュー
2015年 02月 14日 |
グレアム・マクタビッシュさんのファンページにバレンタインカードがアップされてました。誰でも使ってよいようなので使わせていただきました。

http://gmctavisharmy.com/media/downloads








という前ふりとはまったく無関係なことなのですが、リチャード・アーミティッジ氏が北京プレミアのときに撮ってたらしいインタビュー。
土豆ですが日本でも見れます。

《霍比特人:五军之战》主创专访


中文字幕がついててとっても便利。
この中で王様が広間の場面について
「ただひとりそばにいてくれたビルボもいなくなって、いちばん忠義な部下のドワーリンも去ってしまって、本当に落ちていこうとしたときビルボとドワーリンの声をきいた」
というようなことをおっしゃっていました。

王様にはビルボとドワーリンがいちばん親しい仲間だったのですね。
いいインタビューでした。




ビルボとドワーリンの声を聞いて正気に戻った。
ガンダルフも喋ってましたけど王様。




今日の記事はここまでです。多謝光顧!

[PR]