〔ほび〕 PoME(HoME)  ②  第三紀の年代
2014年 11月 26日 |
まだダラダラ書いてます。
自分のメモなので訳文は超適当(そもそも訳してない)、何の参考にもなりません。

The Peoples of Middle-Earth (The History of Middle-earth Vol.12)
Christopher Tolkien , J. R. R. Tolkien
HarperCollins


「ホビット」や「指輪物語」で採用されてる年表とちょっと違う年代が載ってました。
The Tale of Years of the Third Age


2590年 スロールがエレボールに王国を建設。

2765年 スマウグがエレボールを破壊。

2766年 宿なしになったスロールはモリアへ遠征してオークに殺される。
スラインとトーリンは逃れ、オークとドワーフの戦争が始まる。

2769年 モリアのドワーフとオークの戦いがディムリル・デイル(ナンドゥヒリオン)で終結。
ダインはジ・アイアン・ヒルズに戻り、スラインとトーリンは放浪する。

2850年 ガンダルフがドル・グルドゥアでスラインと会い、地図と鍵を受け取る。

2984年 バーリンがオイン、オーリらエレボールのドワーフとともにモリアへ入る。

 
The Tale of Years of the Third Age
P.236



The Peoples of Middle-Earthの年表だとエレボールを失って次の年にはモリアを攻略しようとしてますね。
映画「ホビット」ではエレボールを失ったドワーフたちがその足でモリアへ行ってみたら先にオークがいて戦争に突入したような流れになってました。
「指輪物語 追補編」と違う・・・と思ってたのですが、The History of Middle-earthに準拠した脚本だったのでしょうか。

「指輪物語 追補編」の年表ではエレボール陥落からモリア遠征まで20年あいてます。
この間にドワーリンが生まれているのですが、HoMEだとドワママは懐妊してるヒマなさそう。


またThe Peoples of Middle-Earthのバーリンのモリア遠征部分には一緒に行ったのがオインとオーリだったと明記されてます。
「指輪物語 追補編」の年表にはバーリンの名前しかありませんでした。



TA2770年 スマウグ(Smaug) がエレボールに飛来。

TA2790年 モリアに着いたスロールはオークのアゾグ(Azog)に殺害される。

TA2793年 ドワーフとオークの戦い始まる。

TA2841年 スラインニ世がエレボール再訪のためバーリンとドワーリンを連れて出発し、失踪。

TA2845年 ガンダルフ(Gandalf) がドル・グルドウアでスラインニ世からエレボールの鍵を受け取る。



過去記事
〔ほび〕 部外者のためのドゥリンの一族の歴史(地図つき) ①

〔ほび〕 部外者のためのドゥリンの一族の歴史(地図つき) ②

今日の記事はここまでです。多謝光顧!

[PR]