You are tall あなたは背が高い
2014年 11月 14日 |
ひきつづき「みちこさん英語をやりなおす」からネタをもらいました。


私がものすごくひっかかる部分でみち子さんはすぐ理解できるのがみち子さんと私の越えられない壁だと思いました。

今日はこれ




先生
「じゃあ、
「あなたは背が高い」
英文では?
「背が高い」はtallです

みち子さん
「えーっと
「あなたは背が高いです」は
文章として、「あなた」と「背が高い」が
イコールで結べているから
「You are tall.」
areがいります、
be動詞が必要です

「みちこさん英語をやりなおす  (am・is・areでつまずいたあなたへ) 」
益田ミリ /  ミシマ社




いやちょっと待ってくれみち子さん。
私は「あなたは背が高い」という日本語を英語に直訳しようとして

× Your height is tall.

という間違った英文を作ってしまったよ。

もう一度考えてみたけど、「あなたは背が高い」をスルっと「You are tall.」に変換できる理由が分からない。

みち子さんは

「あなた」と「背が高い」がイコールで結べている

と言ってるけど、わたしには

「あなたの背(身長)」と「高い」がイコールで結べている

ように見えるんですが・・・主語は「あなた」なのか「あなたの背」なのか?
と考えてみたら、この文章って

「象は鼻が長い」

と同じなんですよね。
私がこどものころには「日本語には主語が二つある」と世界をパニックに陥れていた※象鼻文。
こんなややこしい日本語を例文に英語のBe動詞を説明しようとするなんて大胆です。



あと日本語の構文以外にひっかかった部分は形容詞です。

日本語の「高い」という形容詞は

背が高い

のほかに

値段が高い
熱が高い
気温が高い
山が高い
空が高い

といろんな名詞を形容できる。
しかし英語のtallは人間・木・建物など細長い形状のものの高さにしか使えないようだ。
だから

× The price is tall
× Her fever is tall
とかには使えないのだ。

中国語で考えてみると

你個子(あなたは背が高い)
價收購手機(携帯を高く買い取りします)
燒(高熱を出す)
溫度(温度が高い)
水深(山が高く水が深い。へだたりが遠く険しいたとえ)
高馬肥(天高く馬肥え、騎馬民族が攻めてくる季節になった)

といずれも「高」が形容詞として使える。

なぜ英語だけtallが別建てになっているのか?



それに日本語の構文としては

あなたは背が高い
象は鼻が長い

は同じだが、これを英語で言うと

You are tall.
Elephant's nose is long.

でも象のほうは

Elephant has a long nose.(象は長い鼻を持っている)※※

のほうが英語としては自然なのではないか。

日本語では同じ構文の文章が英語ではBeとhaveに動詞が分かれてしまうのはなぜだろう・・・
tallとlongはどちらも形容詞なのに何が違うのか?


とか考えはじめて収集がつかなくなってしまったのですが、みち子さんはまったく意に介さずどんどん先へ進んでいってしまいました。

俺おいてけぼり。




※私の幼少時にはゴジラが現れたり火星人が来襲したり鳥が凶暴化して人類はよくパニックに陥っていました。

※※象の鼻はtrunkなので
Elephants have a long trunk.
というべきなのか?

今日の記事はここまでです。多謝光顧!

[PR]