アウトランダー 第8集 網上鑑賞 妄想カップリング
2014年 09月 29日 |
sohuは無料で動画を見せてくれるありがたいサイトなのですが、最初に広告を2分くらい見せられます。
そこに目をつけたのか

「关注微信免费去广告」(微信で友だち追加すれば無料で広告が非表示になります)

という文字がときどき現れます。
微信(中国版lineみたいなもん)で「友だち追加」すると広告が出なくなるようですね。

ここで気になったのが最近よく見る“去广告”という言葉。

外国人が現代中国語を習うとき“去”は“去学校(学校へ行く)”のように「どこかへ向かう」という動詞として登場すると思います。
しかし“去广告”の場合の去”は「除去する、とりのぞく」の意味ですね。
私がこの「取り去る」の用法に最初に気づいたのは“去皺(シワ取り)”だったのですが、中国の広告用語には古代の用法が復活してくることがあるので要注意だと思いました。


ととってつけたような中国語話はさておき。



(遠慮なくネタばれ画像ばれしてますのでご注意ください)


■アウトランダー 第8集 "Both Sides Now"


ドラマの第一部は8話で中休みとなり、後半は来年4月に放送だそうです。
中締めになって急にフランクがクローズアップされてきました。
原作ではクレアが行方不明のあいだフランクが何をしてたのかは描かれていないのですが、ドラマでは一生懸命捜索しててけなげです。

しかしそんな可憐なフランクをさしおいてブログ主が関注している人物。
それはロジャー・ウェイクフィールドくん。




この子はマッケンジー兄弟の子孫のはずなのです。
可愛いなあ。コラムやドゥーガルも少年時代はこんなにめんこかったのかと思うと。




まだ地代徴収の旅を続けているマッケンジー・カンパニー。
夜グラント一家(たぶん)に襲撃されます。
馬を盗まれました。家賃集金も命がけなんですね。

ウィリーちゃんドゥーガルに可愛いがられすぎ。



剣をとぐドゥーガル。素敵~。







クレアは身を守るために短剣の使い方を教わることに。

Lass needs a sgian dubh.
女人需要有[盖尔语]

Aye.
没错



中文字幕はsgian dubhが分からなかったのか「ゲール語」で済ませてしまいました。
sgian dubhというのはスコットランドの伝統的な武器のようです。
ウィキにSgian-dubhで掲載がありました。


マータフは女の武器には毒薬のほうがいいんじゃないの?と言いますが、戦闘には役に立たないからね。




ウィリーは帽子が水色なんですね。若いせいか衣装も清潔そうで愛らしい。




いちゃいちゃしてたクレアとジェイミーは英国兵に襲撃される。
習ったばかりの剣法で敵を殺してしまうクレア。


ドゥーガルのプレイドって後ろからみるとけっこう広がってるな(どうでもいい)。




事情がよく分からないのですがジェイミーだけ一人分かれて釈明に行くことになったらしい。
(ぜんぜん分かってません)













クレアの護衛なのにお便所に行ってて逃げられちゃうウィリー。可愛いよ・・・
あとでドゥーガルにめちゃくちゃ怒られたんだろうなと思うとさらに可愛い。




二百年の過去からクレアの声を聞き取るフランク。ジェーン・エアみたい。




ひとりで石のところへ行ったクレアはまたも変態大尉ジャックにとっつかまってしまうのだった!
というところで待て来年四月!(ひどい)



私けっこうジャック・ランダルが好きなのですが、なぜかというと彼と私はこの世界でたった二人だけのクレア×ドゥーガル仲間だからです。


「どうしてドゥーガル・マッケンジーはきみをそれほど重視するんだ?」



「まるで大切な人のように」
たぶんな、それはキミと私だけの妄想なのじゃよランダル大尉。しかし人生には妄想も必要じゃからな。
来年までその妄想を大切にしようなお互いに。






今日の記事はここまでです。

[PR]