アウトランダー 第7集 網上鑑賞 ② 仲人兼花嫁の父兼花婿の父
2014年 09月 23日 |
チャイナ・バージョンは英中双字幕で便利です。

中国語の字幕翻訳は文字数の制限はあまりないようです。漢字のみで短く訳せるせいでしょうか。
そのためすべてのセリフを略さずきっちり訳してあって語学学習者にはとてもありがたい。

しかしお国柄として訳してはいけないことも多いらしく、そういうときは意訳になってます。
けどoutlanderは英文字幕も同時に画面に出るので、ぼかして訳してもあんまり意味ないんじゃないか、それでも婉曲に訳さないといけないのか、お仕事とはいえ大変だなと思います。


(遠慮なくネタばれ画像ばれしてますのでご注意ください)


ジェイミーの結婚の条件「神父さんに挙式してもらう」を実現するべく近隣の唯一の神父の説得に行くドゥーガル。
1時間だけ働いてもらえればいいというドゥーガル。
しかし神父は三週間連続で結婚予告を掲示しなければ結婚させられないと強情です。



どういうわけかドゥーガルはカンパニーのいちばん若い子をお供に連れて行ったらしい。
神父がナイフで斬りかかってくるので(ハイランドの神父は気が荒いな)、若者が割って入る。
幼くてもハイランダー、気概がありますね。ドゥーガルを庇うなんてめったにできることではない。



若者(名前忘れたのごめん)は意外に聖書に詳しく、神父と聖書の引用合戦を始めます。



刮目するドゥーガル。



らちがあかないので
「魔女のおっぱいくらい寒いこの部屋に閉じ込めて凍死させてもいいんだぞ」
と脅しにかかるドゥーガル。



しかし神父も頑固で地獄の火で焼かれたほうがましだと譲らない。



ドゥーガルはちょっと考えて



「マンション買ってやるから」(意訳)



ドゥーガルが部屋の付属品でついてきたらどうしようとドキドキした。



けっきょく神父は金に転んだようです。よく見ると可愛い顔。



結婚式
どういうつもりか花嫁の父のような顔で見守るドゥーガル。



同上



同上



同上



ドゥーガルはたいへんな手間ひまとお金をかけてクレアを窮地から救い、生涯チョンガーの運命だったジェイミーを結婚させてやって、本当に良い人だなあと思ったのですが、このあとすごい急展開が。


結婚式の夜。

ドゥーガルが外出から戻ってくる。ランダルにクレアがスコットランド人と結婚した報告に行って罵られてきた模様。
ランダルは甥の妻を誘拐してコラムを怒らせるような愚かなマネはしないだろうとクレアを安心させるドゥーガル。



ここまでは良かったのですが、この後が!!


義務をはたしたクレアを賞賛するというドゥーガル。


commend
【他動詞】〈人・ものを〉ほめる,推賞する.


「結婚したからといって他の快楽をあきらめることはない」と言ってるようなのですが



えっ?どっどっどう?



あわわわわ



ドゥーガルはどうやら本気でクレアを愛しているようなのです。
いやそんなの原作になかったよね?
しかもなんぼなんでも新婚の夜に言い寄るのは無茶すぎる。
こんなのドゥーガルじゃない!と思いながらも楽しかったです。


あわやというところへルパートが入ってきてクレアは危機を逃れました。



「クレアは経験豊富そうだよな」と言って殴られるかわいそうなルパート。
八つ当たりするドゥーガル可愛かった。



クレア×ジェイミー×ランダルの三角関係にドゥーガルも加わって四角関係になるのでしょうか?
(ドゥーガルが混ざると八角関係くらいに増えそう)

今後の展開から目が離せませんネ!(自分だけ)



今日の記事はここまでです。多謝光顧!

[PR]