安徽省の出身者一覧&ドワーフの先祖
2014年 07月 30日 |
呉下の凡愚の住処さんの三国志の安徽出身人物 +伍子胥故里という記事がすごいです。

地図を使って良いとのことですので転載させてもらいました。
(自動縮小されちゃうので大きい画像は呉下の凡愚の住処さんの元記事でお楽しみください)




安徽ってつくづく歴史文化都市ですよね。
たぶん県ごとに「おらが県出身者ゆるキャラ」とかあるんでしょうね。
「りょもタン」とか「つぁおぴー」とかね。

上記地図以外で私の知ってる人物は(百度百科からコピペ)

年羹尧
陈阿娇
英布
方腊
胡雪岩
陈独秀
胡适
张恨水
段祺瑞
冯玉祥
陶行知
胡锦涛
李克强
汪洋
赵薇
费玉清(祖籍)
成龙(芜湖)
王祖贤(祖籍舒城)


うーん、バラエティ豊かですね。


っていうのは前置きなんですよ……
(ごめん、あんちょさん)



前から思ってて誰にもいえなかったんですけど

ドワーフの先祖は楚人だと思う


ドワーフ(ミドルアースの)は七人の先祖から増え広がったのですが、そのうちの一人は確実に楚人だと思うんです。
共通する性格は

・復讐の鬼
・独占欲が並でなく強い
・頑固
・怒りっぽい
・脳筋
・独自すぎる言語
・軍略ゼロ
・長期的視野の欠如
・工芸のセンスが他種族とかけはなれてる
・意外に詩人


「ホビット」のトーリン・オーケンシールドを見てると、名前はカッコいいのにあまりに戦略がなさすぎて、「范増でもいいから軍師につけてやりたい」と痛切に思うのですが(←范増に失礼)、たぶん軍師の忠告を聞かなすぎて負けるだろうなってところがまた楚人っぽい。
伍子胥が軍師についても同じ結果になりそう。



今日の記事はここまでです。多謝光顧!

[PR]