〔ほび〕 オーリがうらやましい ①
2014年 06月 23日 |
タイトルに〔ほび〕がついている記事は映画『ホビット』について書いています。
何の遠慮もなくネタバレしています。画像は無断転載ですすいませんすいません。




13人いるドワーフのうちいちばん若く見えて愛らしいオーリ。
(フィーリ&キーリより年上らしいが、純粋そうで幼く見える)

保護本能を刺激するのか、よくリーダーのトーリンや戦士ドワーリンにかばってもらってます。
そんなうらやましすぎるオーリのキャプチャを取ってみました(・・・これいつまで許されるのかな・・・)。

『ホビット 思いがけない冒険』(The Hobbit: An Unexpected Journey)


■ビルボの屋敷

オーリはこんな愛らしいドワーフです。
食事に使ったお皿をどうすればいいかビルボに聞くオーリ。

“Excuse me. I’m sorry to interrupt, but what should I do with my plate?”





■オークに襲撃される一行

びっくり顔のトーリン。





ひとりだけ飛び出しかけてトーリンに引き戻されるオーリ。




猫の子みたいだな





■リヴェンデル

ガンダルフに騙されて宿敵エルフ(ドワーフは敵だらけ)の根城リヴェンデルに連れ込まれたトーリン一行。
警戒を怠らないトーリンとドワーリン。



トーリンは「トイレを使ったらずらかろう」と言ってたようです。トイレ休憩だったのね。

ソースこれ
In the Rivendell scene Thorin whispers something to Dwalin, did Richard actually say something to you then?
Yes. “We use the toilet and then we leave”.


それはともかく、でかいエルフに囲まれて緊張が走るドワーフたち。
ここはドワーフ語で“Ifridî bekâr!”( Ready weapons)と命令しているそうです。




オーリをかばうドワーリン。



うらやましいのう・・・



全体像



■リヴェンデルのお・も・て・な・し

緑黄色野菜しか出ないエルフの宴会。
ドワーフは野菜が嫌い。
“I don’t like green food.”





■ストーン・ジャイアンツ

石の巨人のお遊戯に巻き込まれるドワーフたち

崖から落ちそうなオーリとビルボをがっしり掴む頼れるドワーリン






■グレート・ゴブリン


グレート・ゴブリンに捕まりました(しょっちゅう捕まるドワーフたち)
「拷問だ、いちばん若いのから始めろ」
“Well then, if they will not talk, we’ll make them squawk! Bring out the Mangler! Bring out the Bone Breaker! Start with the youngest.”
というわけでオーリが狙われますが








トーリンが身をもってかばってくれました。




ひとつ睨んでごらんにいれます。





■ハンマー

オーリの普段の武器はslingshot(パチンコ)なのですが、いつの間にかハンマーで敵を殴っている。
ドワーリンが自分の武器を貸してあげたようです。
ハンマー投げてもらって後ろにひっくり返りそうになる場面がありました(キャプチャとれず)。


左から二番目。こりゃ分りにくいね。



この画像だと分りやすいでしょうか。ガンダルフが員数確認する場面。
後ろでトーリンがものすごくジャンプしていますね。他のドワーフの3倍くらい動いています王様。





今日の記事はここまでです。多謝光顧!

[PR]