〔ほび〕 ドワーリンの頭は踏み台にするためにある
2014年 04月 29日 |
(寝言ですネタバレしています画像無断転載です)


映画「ホビット」に登場するドワーフ中唯一スキンヘッドのドワーリン。

私はハゲているのではなく、刺青を見せるために剃っているのでは、と思ってるのですが。
若いころはモヒカンでヘアスタイルに凝るタイプみたいだし。
モヒカンは英語でMohawkということをドワーリンのおかげで初めて知りました。



(寝言ですネタバレしています画像無断転載です)


画像大き過ぎました




初登場シーン。
Dwalin at your service.
相撲取りのにらみ合いみたい・・・こんなのが夜訪ねてきたら怖い。



(寝言ですネタバレしています画像無断転載です)


「ホビット」の定番ギャグに「ドワーリン(のスキンヘッド)を踏み台にする」というのがあります。


(その壱)

巨人と戦うドワーフたち。
いちばん小さいオリが巨人につかまっちゃった!
とっさに転がるドワーリン(左下)。



くるりん



そこへ飛んできて背中を踏んづけていったのは・・・



トーリン隊長でした。
オリを捕まえてる巨人に斬りかかってた。すごいコンビネーション。ふだん練習してるのかな。




(その弐)

オークと戦うドワーフたち。



ドワーリンの頭を踏みつけて飛んでいったのは・・・





誰?ボフール?




(その参)

オークから逃げるドワーフたち



踏んづけているのは



エルフのレゴラスでした



オーランド・ブルームになら踏まれてもいい・・・わけではなさそうです。




(おまけ)

リーベンデールで娘娘腔なエルフに出迎えられて
「油断するな」
と警戒しあうトーリンとドワーリン。
ドワーリンの定位置はトーリンの右後ろ。



すごくどうでもいいですが、むかしリーベンデールってアイスクリームがありましたよね(まだあるのかな?)
トールキンと関係あるのかと思ったら、アイスのほうは
Liebender
というドイツ語に由来しているようです。

ホビットに出てくる裂け谷は
Rivendell

・・・ぜったい発音分けできない・・・ (リヴェンデルって表記するのかな)



The Hobbit: Behind the scenes - Balin and Dwalin
トーリンを演じたリチャード・アーミティッジ氏によると「トーリンとドワーリンは幼なじみ」という裏設定があるらしいです。



リチャード・アーミティッジ氏はいろいろ脳内設定を持ってるみたい・・・


今日の記事はここまでです。多謝光顧!

[PR]