《後宮甄嬛傳》 DVD鑑賞
2014年 03月 02日 |
中国へ行くとしょっちゅう再放送していて、ついつい夜毎見てしまう《後宮甄嬛傳》。
面白いのですがとにかく長い。買ったままなかなか手をつけられなかったDVDをやっとプレイヤーに入れました。

まだ10集あたりなのですが、2集の選秀のときに太后が“甄嬛zhēnhuán”の姓が忌諱するべきだって言ってたのは何なんでしょう?
雍正帝の諱が胤禛yìnzhēnだから?姓も変えなきゃいけないの?ただのいいがかり?




ブログ主の贔屓はどこかじじむさい齊妃。演じているのは張雅萌さん。
齊妃の演技で人気急上昇だそうです。
ブログ主が目をつけた俳優は必ず出世するので今後が楽しみですね(←偉そう・・・しかし《楚漢傳奇》で雍齒情人を演じてらしい。チェックしてなかった不覚。)

《后宫甄嬛传》热播 张雅萌演活角色深入人心


皇上が久しぶりに来てくれると知って喜ぶ齊妃。“高興、高興!”




この喜びっぷり似てませんか!?









(おまけ)
久々に珍キーワード好キーワード。
“権粛”でたどりついてきてくださった貴女に楽しいひな祭りが訪れますように・・・





5位の“挂柴”って何かと思ったら“歇菜”(活動を停止する)のことだそうです。長見識了。

またしばらくお休みをいただきます。たのしい女児節をお過ごしください。



今日の記事はここまでです。多謝光顧!

[PR]