《盲探》
2014年 01月 20日 |
年初から『名探偵ゴッド・アイ』(《盲探》maang4 taam3)が見れてラッキーな年明け。
サミー・チェンがめちゃくちゃキュートで泣いて笑っての香港映画らしい楽しい作品でした。
まだ1月だけど今年のベスト1映画になりそう。

林雪が登場した瞬間に客席がザワザワして、あちこちから「ラム・シュ・・・」という呟きがもれてました(笑)。愛されてますね。


映画の中で「どうして事件の真相が分かるの?」と聞かれたアンディが「眼盲心不盲」ngaan5 maang4 sam1 bat1 maang4(眼は盲いているが心は盲いていない)と答えてました。日本語字幕は「心の目で見るんだ」とかそんなの。

聞いた瞬間にすっと意味が分かったのですが、数年前だったら構文が分からない、雖然眼睛看不見,思考能力沒有問題とか口語で言えと文句つけてたかもしれない。
書面語が聞いて分かるようになったということに密かに感動しました。
(“眼盲心不盲,心盲眼何用”って言葉があるようです)

今月は『ドラッグ・ウォー 毒戦』も公開されるんですよねー、今年は良い年になりそうです。


このバージョンのポスターのほうが内容に合ってると思う。(ネットから勝手にお借りしました)
荘士敦って姓が荘で名前が士敦なんでしょうか。O記出身なんですね、ステキ。





今日の記事はここまでです。多謝光顧!

[PR]