〔学習計画〕 12月の振り返りと1月の学習方針
2014年 01月 16日 |
<12月の振り返り>

■English Grammar in Use
案の定最後の練習問題だけで1ヶ月終わってしまった。
進まない理由は量が多いせいもあるのですが、あまりに間違えるのでやる気になれない。
巻末の練習問題ってテキストでやったことばかり出るはずなのに半分くらいしか正解しません。
時制にいたってはほぼ全滅。本文ちゃんと読んだのか自分に問いただしたくなります。


■NHKラジオ レベルアップ 中国語 2013年10月~12月
かっこいい中国語  講師 呉 志剛

12月に入って大混乱。
もう一度録音聞きなおします。


■「攻略!英語リスニング」
「マリー・セレスト号」が簡単だったので今月は楽勝と思ったらナポレオン・ボナパルトに完敗。
話題がバラエティに富んでいて飽きない。


■音読
《雪》 魯迅
《浪漫的霊魂》 馮驥才
《紫藤蘿瀑布》 宗璞

《浪漫的霊魂》はベートーベンの霊魂が森の小道を散歩してる人に憑依してロマンチックが止まらないという話(かも知れない)。
音読の出来はすごく不満。ちっとも上達してない。


■《播音主持与才芸表演階梯訓練教材》中学生篇
早口言葉がぜんぜんできない。
毎日「八百標兵」と「哥挎瓜筐」を唱えてる。アナウンサーに転身するのか俺?


・・・年末は勉強に向いてないですね


<1月の学習方針>

■Essential Grammar in Use
本当はAdvanced Grammar in Useに進みたかったのですが、English Grammar in Useの出来があまりにひどいので入門篇に戻ることにしました。
中学生からやり直します。


■「攻略!英語リスニング」
ひき続き聞きます。


■音読
《海市》《荷塘月色》の予定


■《播音主持与才芸表演階梯訓練教材》中学生篇
今月で終わらせたい。まだ青年篇が残ってるし。


■NHKラジオ レベルアップ 中国語
1月はSFですって。
テキストの紹介によると最近の中国SF界には「グレッグ・イーガンや伊藤計劃にも負けない作品」が出てきてるらしいですわ。楽しみですね。


こんなちょっぴりの学習時間から始める新たな年。
天天向上しますように(神頼み)


今日の記事はここまでです。多謝光顧!

[PR]