What time is it?に感じる違和感 【超駄】
2013年 11月 09日 |
まさか本当にやるとは自分でも思ってませんでしたよ。
ダラダラと阿呆なボヤキを垂れ流してるだけなので適当に飛ばしてください。



前と同工異曲なんですけど。

Essential Grammar in Use. のbe動詞の例文

What time is it?

を見てパニックを起こしかけました。


(日本語訳)何の時はであるそれ?

さっぱりわかりませんね。


同じ意味の質問を日本語だと
今は何時(ですか)?

中国語(普通話)だと
現在几点?

英語の語順についてはもう何を言う気力もないので今回は言いません。
今回気になったのは、時間を表わす名詞についてです。

日本語の
何時

中国語(普通話)の
几点

どちらも「時計の上に表されている時刻」のことですね。

英語の
time
って「時計の上に表されている時刻」だけでなく「流れて行く時間そのもの」も表わしますよね。
どうしてどっちも同じ単語であらわすんでしょう?
たしか英文学者か誰かが、英国紳士に

Do you have the time?

と聞かれたので手に持ってた「ザ・タイムズ紙」を見せたら相手はプンプン怒って去っていったというエピソードを書いてたと思いますが、それも英語に「時計の上に表されている時刻」を表わす名詞がないせいですよね。その英国紳士は自業自得です。


日本の時代劇を見てると「いま何どきだい?」「さっき暮れ六つの鐘が鳴ったからおっつけ夜だろう」(←そりゃそうだ)みたいな会話が出てくるので、日本人はけっこう古くから「流れていく時間」と「ある長さで区切られた時間を表わす時刻」は別々の名詞を使ってたと思うんです。

中国語にも
巳牌時,聽得門首有人叫道:“教頭在家麼?(水滸伝)
とか小説に登場するし
应名点yìngmíngdiǎnmǎo(卯時に出勤確認することから、型どおりに行うこと)
って成語もあるし、当然時刻と時間は分けて考えてたはず。
(昔の中国では時間は太鼓を叩いて知らせてたらしいです)


昔のイギリスにも教会の鐘とか時計台とかあったでしょうに、誰も「時間」と「時刻」を違う名詞で表すことを思いつかなかったんでしょうか?

「いま何教会鐘時だい?」
「さっき教会の鐘が3つ鳴ったから3教会鐘時だよ」

じゃだめだったんでしょうか?


というよりo'clockという単語があるのになぜ

What o'clock is it?

という質問方法はないのか?
と思ったらwiktionaryに

What o'clock is it? [uncommon]


と載ってるんですが、本当に使うんでしょうか?なぜcommonじゃないの?



いま思い出したけど

Middle Ages(中世)
middle ages(中年)

っていうのも紛らわしいと思います。
歴史の区分人間の年齢の区分くらい違う単語を作ればいいのに・・・


英語ネイティブの時間と空間の把握方法についていけません。
ぶっちゃけ英語って・・・幼稚じゃないですか・・・?
なぜこれが世界で最も有難がられている言語なのか・・・釈然としません。


今日の記事はここまでです。多謝光顧!

[PR]