《楚漢伝奇》第7集~10集
2013年 02月 08日 |
2013センター試験の世界史Bなんですけど



李斯様ファンなら「ア」の答えはとうぜん分かりますね!
不愧是丞相啊~
 
(でも李斯と荀彧の二択だったら迷ったかも)



《楚漢伝奇》第7集


項伯xiàng bó(許毛毛)はいつのまにか江東に戻って項羽と再会してました。
張良との楽しい亡命生活はなかった。切~。




《楚漢伝奇》第8集


韓信hán xìn(段奕宏)は嫂にいじめられたり、またくぐりしたり苦労しています。
(楊志売刀かと思った)



秦始皇qín shǐ huáng(于和偉)は不老不死の方法を追い求めながらも殉死者募集中。矛盾也。



劉邦liú bāng(陳道明)と愛犬虎子
(虎子はこのあと食べられちゃったというのは本当なのでしょうか?)



遠路はるばる労働者を連れてきたのに、期限に遅れてしまいました。
秦の法律では遅刻は死罪なんですって。いまの中国からは考えられない厳しさ・・・
劉邦は死刑になるくらいならと逃亡しました。




《楚漢伝奇》第9集


秦始皇は趙高zhào gāo(許文広)に命じて遺言を書かせます。後継者は長男の扶蘇くん。



崩御なさいました。阿弥陀仏~



数日後、馬車の外で李斯lǐ sī(李建新)が
「何かにおいませんか?」



胡亥hú hài(于濱)は風邪で鼻つまってて匂いが分からない。
三つ編みかわいい。



趙高は遺言の書き換えを決意。
ここからの許文広老師の一人芝居は本当に迫力があります。



馬車に呼びつけられた李斯と胡亥。
皇帝にご機嫌伺いする胡亥。
李斯は「陛下にはもう聞こえませんよ」



「さすが丞相」
このドラマ見てると趙高の喋り方がうつりません?気がつくと甲高い声で喋っている自分が気持ち悪い。
ブ~~クェイシーチョンシャンア~~



趙高は李斯と胡亥に遺言の捏造を持ちかける。



胡亥は自分が皇帝になればあなたを父上のころよりさらに重用しますと約束。
後ろで死んでるの曹操かと錯覚しますね。



三人とも演技がうまいのでとても面白かった。




《楚漢伝奇》第10集


項伯は楚の復活のためあちこち駆け回ってるのですが、項荘(蔡宜達)は「ひとりだけどこかで上手いものでも食ってるんだろう」とひどいことを言っています。
仲悪いのね。(鴻門宴の伏線でしょう、誰も覚えてなさそうだけど)



項伯はどこかの太守に渡りをつけてきたようです。
しかし項羽は他人のやっかいになるのはガマンできない。傲慢です。



項梁(祝延平)は項伯の肩を持ってくれました。
どうしてこのキャプチャをとったのか不明。




李斯はアホな二世を良い皇帝にしようとがんばっています。
男らしい令君ステキ(病



禹が働きすぎて脚の毛もすりへった話をしてるんですけどすごく変。




于濱の演技は中国では賛否両論のようです。
“咆哮帝páo xiào dì”の諡号を奉られてました。
たしかにちょっと叫びすぎかという気もしますが、私は面白く鑑賞しました。


今日の記事はここまでです。多謝光顧!

[PR]