《新水滸伝》 25~28集 声だけ大都督
2012年 11月 24日 |
第25集 王婆貪賄説風情
第26集 王婆計唆西門慶
第27集 悪婦薬鴆武大郎
第28集 武松殺嫂

今日は何を見ても新版三国を思い出しながら書いています。


武松の誘惑に失敗した潘金蓮は武大郎に八つ当たり。
「あんたたち兄弟がアタシをいじめるなら、今日はアタシがアンタをいじめてやるわ~!」
(すぐに武松にいじめ返されてたw)



武大郎は武松に「お前の兄嫁は“性情中人(有血性、富于真情实感的人)。”なんだよ」と言ってました。
“大嫂”と言うと「話者の兄の嫁」ですが、“你大嫂”と言えば「話者の弟の兄嫁=話者の妻」ですね。



大嫂はみんな“性情中人”なのだろうか・・・
権様:大嫂是個有恩必報,有仇必雪的“性情中人”。(新三58集







武松は西門慶の計略で長期出張に追いやられます。
留守中の兄ちゃんをくどくど心配する武松。
早く家に帰れとか、他人にいじめられないよう気をつけろとか兄ちゃんは子供か?





素直に「ちゃんと覚えておくから」と答える兄ちゃん。
でも兄ちゃんが約束を守る能力は蒙蒙程度だった。



あまりいいつけを覚えてられなかった蒙蒙ちゃん(新三68集




恋のライバル武大郎の炊餅を買ってみる西門慶。






大都督大官人もスイーツお好きですか?


武大郎があまりに可愛すぎて、敗北感にまみれた西門慶は餅を吐き捨てて去っていきました。
武大郎は捨てられた餅を大事そうに拾って持って帰ってた。そんな動作もカワイイ兄ちゃん。

西門慶は声だけ聞いてると大都督なのですごくイケメンなのですが、画面を見ると普通すぎてガッカリです。もっとすごい美男子とか、すごく気持ち悪いとか、どこかの方面に吹っ切れててほしかった・・・
ヘンな話ですが、この西門慶を見てビクター・ホアンってすごく顔が良かったんだなと気づきました(遅


敗北感にまみれた大都督を髣髴(新三52集
声が同じだし






西門慶と潘金蓮を取り持っているのは隣家の王婆さんです(キャプチャ真ん中の人)
例えて言えば「悪の魯粛」みたいな人物




ほらね、台詞も同じ(新三38集
(「我去去就来」って白話小説の用法だったんですね・・・)





妻と西門慶の浮気を知った武大郎は乗り込んでいって奥さんを取り戻そうとしますが、近所の人たちに「そんなことしても相手のほうが強いから“賠了夫人又折兵”になっちゃうよ」と忠告されます。上手いこと言うなあ近所の人。



毎度御馴染み“賠了夫人又折兵”






浮気した潘金蓮を殴ろうとする武大郎


しかし西門慶がカッコよく止める



西門慶に殴りかかるが手が届かない武大郎
吉本新喜劇みたい・・・



武大郎は西門慶に殴られて寝込んだあげく、潘金蓮に毒殺されてしまいました。
(毒殺というより直接息の根を止められてたけど)
武松が帰ってきて狗男女を成敗してめでたしめでたし。


△▼△今日のバカっぷるさん △▼△

新水fuは二郎×西門だと聞いて(どこで)楽しみにしていたのですが・・・

兄の仇、西門慶を殺しに来た武松



カンフー合戦(すげ長い)の結果、西門慶が負けました
武松に踏みつけられる西門慶



サイモンM属性



武松はうげー気持ち悪いんだよ!と思ったのか西門慶をボコボコに殴って殺しちゃいました


え、これだけ?

△▼△今日のバカっぷるさん おわり△▼△


武大郎を演じた強龍さんは、ああ見えて(失礼)武打出身だそうです。スタントとか武術指導もやってるみたいです。
言われて見れば西門と大郎のカンフー対決場面はけっこうキレがある動作でした。



(おまけ)

△▼△今日のブラコンさん△▼△

私の趣味ではないのですが、「親兄弟」系列がお好きな方もいるかと思ってキャプチャ取って見ました(何のサービス)

兄ちゃんに「仕事なんて行くな、オレが帰るまで家で待ってろ」と命令する弟




「オレが兄ちゃんを養ってやるからさ」
(兄嫁を養う気はなさそう)


「そんなのダメだよお」
(・・・兄ちゃん・・・可愛い・・・)


「帰ってきたら嫁さんを探してやるから、みんなで一緒に暮らそう」
(嫁はそんなのイヤだろうよ)




上着を脱いで兄ちゃんにかけてやる弟






BGMがむせび泣くような二胡で、降りしきる雪が分かれを感動的に盛り上げます。
これだけの演出が出来るなら、もっと潘金蓮も盛り上げてやってくれよ。

△▼△今日のブラコンさん おわり△▼△


百度百科
水浒传

今日の記事はここまでです。多謝光顧!

[PR]