“口語格式”  《HSK語法点速記速練》
2012年 05月 22日 |
《HSK語法点速記速練》(北京語言大学)には旧HSKの“口語格式” も解説されてました。
しかしどれも北京っ子っぽい感じ。ドラマでは良く聞くけど実際の会話で聞いたことがない。
聞いてても耳を素通りしてるのかな。ドラマの台詞が頭に残るのは字幕を読むせいでしょうね。

以下、適当な日本語訳をつけながらメモ。
(適当に書いたので学習に利用する方は自分で辞書を引いてくださいね)
ドラマのキャプチャがあるのを思い出した時は画像つけてます。


■<不+动词1+动词1+也得+动词1>
しばしば後ろに小句をおいて主語は動詞1の動作をやりたいと思っていないことを表す。しかし前の小句が提供する状況により、やはり動詞1の動作をやらなければならない。

人家给你敬酒,你不喝不喝也得喝点儿吧?

■<・・・(不过,可是)话又说回来,・・・>
一歩譲歩、話の転換を表す。

■<要X1有/没X1,要X2有/没X2・・・>

要X1有X1,要X2有X2は各方面の状況をすべて備えていることを表す。その人や物に対する肯定的評価を表す。
要学问有学问,要模样有模样,真让人羡慕。/那个地方要山有山,要水有水,真是太美了。

(使い方の例)
《皇粮胡同十九号第21集》
表哥:这要身条有身条要长相有长相(彼女はスタイルも良く、顔も良い)



要X1没X1,要X2没X2は各方面の状況をすべて備えていないことを表す。その人や物に対する否定的評価を表す。
要房没房,要车没车。谁会嫁给他呀?

■<・・・X(也)不是,不X也不是・・・>
あることをするのもしないのも難しいことを表す。
我简直难堪极了,走也不是,不走也不是。

■<・・・X1(也)不是,X2(也)不是・・・>
話し手がどちらもできない状態にあることを表す。X1とX2は通常は反義語。
看到他那狼狈的样子,我哭也不是,笑也不是。

■<什么(名或形)不(名或形)的>

1.相手の話に同意しない、賛成しないことを表す。
什么明星不明星的,大家都是普通人嘛。

2.大したことではない、気にしないことを表す。
什么好吃不好吃的,能吃饱就行了。

(使い方の例)
新版三国第68集
魯肅:你我是袍澤,談什麼恩不恩的。




■<・・・X1也X1不,X2也X2不・・・>
前の句の提供する原因のためX1とX2がどちらもできないことを表す。
没有了护照,我是走也走不了,留也留不下。

■<・・・放着・・・不・・・,・・・>
当然するべきことをせず、するべきでないことをすることを表す。
放着这么多书不看,净想玩儿。

(使い方の例)
《漂亮的事》
季漢広:放着我这现成的司机用,都可惜啊。(僕というお抱え運転手を使わないなんて、もったいないだろ)



■<要是・・・,看你怎么・・・?>
“要是”は仮設を表し、前の句では通常は良くない状況の出現を相手に伝え、後の句ではどのように解決するかを相手に質問する。
要是考不上大学,看你怎么办?

■<X来X去,多是(就是)・・・>
Xは多くは動詞で、動作を繰り返すことを表し、後ろの小句は動作を繰り返しても結果が変わらないことを表す。
说来说去,都是他的错。

新版三国第55集
張昭:哎呀,繞来繞去,還是繞不開主公。



■<・・・早也不・・・,晚也不・・・,(偏偏)・・・>
ある事が発生した時間がちょうど自分の希望しない時であることを表す。一種の不満の語気。
这雨早也不下,晚也不下,偏偏我们要出门的时候下。

(使い方の例)
新版三国第71集
陸遜:為何偏偏早不病晚不病,一到陸口就病了呢?




■<・・・说什么(怎么着)也得・・・>
「たとえどうあっても・・・する」という意味。
说什么也得在这吃顿饭啊!/今天怎么着也得把话说清楚。

■<X着也是X着,(不如)・・・>
ある人や物がXの状態にあって自分を発揮できず、“不如”以降の状態に及ばないことを表す。
在家闲着也是闲着,不如出去找个工作。

■<X也得X,不X也得X・・・>
望んでも望まなくても必ずXをしなければならないことを表す。
这项工作你干也得干,不干也得干。

(使い方の例)
新版三国第53集
孫權:公瑾,兵符我給你送來了。你收也得收,不收也得收


■<话(说)是这么说,(可是)・・・>
この前に言ったことを肯定しながらも、その肯定は理論上のものであり、“可是”以降の現実の状況とは一致しないことを表す。


■<・・・是它,・・・也是它>
同じ事物にある原因によって二つの違った状況がおきることを表す。
这趟船经常晚点,晚一个小时是它,晚两个小时也是它。/鸡蛋的价格总是在变。两块钱一斤是它,五块钱一斤也是它。

■<X1也好(也罢),X2也好(也罢)・・・>
X1でもX2でも後方で陳述される状況の範囲や条件に合うことを表す。
花也好,鸟也罢,什么都引不起他的兴趣。

■<看(瞧)你那(X)样・・・>
批判、軽蔑の意味がある。
看他那得意的样,不就是得了一个第一吗?

■<(名)一+量词>
名詞が取るに足らないことを表す。
我普通工人一个,像她那样优秀的大学生怎么会看上我?/昨日的表演对专家赛车手来说是小菜一碟。

■<说道(想到)哪儿去了・・・>
相手の考え方に同意しない、相手が自分の考えを誤解していることを表し、そのあと自分の考えや意見をはっきりさせる。
你说道哪儿去了,他根本就不是忘恩负义的人!

(使い方の例)
電視連続劇 「曹操」 29話
荀彧:国丈大人,说到哪里去了。我是为皇上和国丈着想啊。
荀彧:国舅どの、何をおっしゃるのです。わたしは陛下と国舅どののためを思っているのです。



■<还X(名词)呢>
Xが当然備えているべき質や能力の否定。
还朋友呢,想让他帮这点儿小忙都不肯!

■<看在X的面子上・・・>
Xのためにレベル、要求、価格を下げたり、条件に応じる。ある方面での譲歩を婉曲に表す。Xは人でも身分でも事件でも抽象的な概念でも良い。
看在你爸爸和我爸爸是多年老朋友的面子上,这些货就给你最低价吧。

■<(没)有什么(好)X的・・・>
Xは一般的には動詞で、この動作や行為の意義や価値を否定する。
失败也没有什么好悲伤的、/娱乐圈有什么好神秘的。

■<(没)有什么(好)X头>
Xは一般的には動詞で、Xという動作や行為はする価値がないことを表す。
这种格式化的电视剧,有什么看头?

■<什么X1的不X2的>
X1とX2は一般的には同じか相反する形容詞。X1とX2の性質や状態を考慮しない。
什么新的旧的,我一个老太婆,衣服能穿就行了。

■<什么X不X的>
Xは一般的には動詞か形容詞で、Xを考慮や判断の条件とせず、XであってもXでなくても結果が同じことを表す
什么愿意不愿意的,这会员费是一定要交的。


■<X就X吧・・・>
Xは一般的には動詞で、Xという動作、行為、状況にどうしようもないことを表す。
想哭就哭吧,哭一会儿就舒服了。

■<X1(名)是X1,X2(名)是X2・・・>
X1とX2に区別が必要であり一緒にできないことを強調する。
我是我,他是他,我和他不一样。

■<X是X・・・>
Xという動作の結果を強調するが、後ろの語句にはしばしば転換の意味がある。
这么多东西,吃是吃下去了,能消化吗?

■<无所谓X不X・・・>
Xの状態や条件は重要ではなく、考慮の範囲内にない。
这里无所谓冬天不冬天,四季都是一样的。

■<你给我X>
Xは一般的には動詞で、厳しい命令の語気を表す。
你给我闭嘴,你懂什么?

■<我说你・・・>
苛立たしさや不満の語気を表す。
我说你别骗我了。/我说你别胡说啊。

■<我的X・・・>
Xは上の世代の呼称であることが多く、後ろは依頼や阻止を表す語句で、どうしようもないという意味がある。
我的小祖宗!电脑也是你能碰的吗?/我的姑奶奶!我对你还不够好吗?


今日の記事はここまでです。多謝光顧!

[PR]