《小團圓》 音読教材
2012年 07月 29日 |


《小團圓》
作者:張愛玲
出版社:皇冠
出版日期:2009年02月24日



いつどこで買ったか思い出せない。
香港かと思ったけど$88と値札シールが貼ってあるのでたぶん台湾?だったら250円くらいかな。ずいぶん安く買ったんだなあ・・・安かったから買ったのかなあ・・・

とか思いながら読みました。
意外に面白かった。(書評見てたら「昔の小説の焼き直し」みたいな酷評もけっこうあったので)
安いと感じたから面白かったのか?


この作品を張愛玲の自伝小説と考えずに読むのは難しいのではないでしょうか。
それに作者本人の経歴をまったく知らずに読んだら、何のことかさっぱり分からない気がする。

ラスト近くヒロインが涙を流しながら恋人(超イケメン映画俳優)に愛を訴える場面


「沒有人會像我這樣喜歡你的,」她說。
「我知道。」
但是她又說・・「我不過是因為你的臉,」一面仍舊在流淚。




中国でサングラスのことを「墨鏡」と言うのにどうにも慣れないと思っていたのですが(「太陽眼鏡」と言うのに慣れてるから)、この小説では「黒眼鏡」になってました。いろんな呼びかたがあったのね。


《紅樓夢魘》よりは音読しやすかった。
音読の良いところは声を出してるかぎり必ず前に進む点です。黙読だと目が泳いで何を読んでたか分からなくなる。


百度知道にあった登場人物一覧コピペ

盛家——张家(张爱玲父亲家族)
卞家——黄家(张爱玲母亲的娘家)

二婶蕊秋——九莉母亲——张爱玲的母亲 黃素瓊
三姑楚娣——九莉的姑姑——张爱玲的姑姑 張茂淵
乃德、二叔、父亲——九莉父亲——张爱玲的父亲
九林——九莉的弟弟——张爱玲的弟弟张子静

翠华——九莉的继母——爱玲的继母孙用蕃
爱老三——九莉父亲的妾——张爱玲父亲的下堂妾

比比——九莉的好朋友、同学——张爱玲的朋友 炎樱

韩妈——九莉的保姆——张爱玲的保姆何干
余妈——九林的保姆——张子静的保姆张干

邵之雍——九莉的恋人——胡兰成
小康小姐——邵之雍的新欢 护士——胡兰成的小蜜 小周 护士
郁家姨太太、辛巧玉——邵之雍的新欢 ——胡兰成喜欢的女人 范秀美

汝狄——九莉后来的丈夫——张爱玲后来的丈夫 赖雅
文姬——女编辑——作家 苏青 张爱玲的朋友
汤孤鹜——老编辑——作家 周瘦鹃
荀桦——朋友——作家 柯灵
燕山——与九莉有点暧昧的人——导演桑弧


今日の記事はここまでです。多謝光顧!

[PR]