《刀尖》第1集
2011年 09月 24日 |
もしかして第一話に霍青老師も出てたのでは?とふと思いついて最初に戻ってみました。



冒頭は戦闘シーンの連続で迫力満点。
でも私としては弾薬より振袖の品質に資金を割いて欲しい。(お嬢様たちのキモノが見るからにペラペラなんだもん)

抗リー運動に身を捧げる堅爸と女主役。
しかし上海はリーベン軍の爆撃を受けて仲間たちはちりぢりに。

堅爸
d0127061_132733.jpg



于濱と女主役は大家の坊ちゃん嬢ちゃんなのです。
丕公子初登場
d0127061_1321067.jpg



田舎へ疎開しようとした一家(女性と召使たち)はリーベン軍に誤殺されてしまいます。一人逃げ延びて復讐を誓う女主役。ここで堅爸に助けられてゴンチャン党に加入するらしい。よく分からなかった。

上海の屋敷は国民党軍に襲われ、残っていた男たちも殺されてしまいます。
こんなキャプチャしか取れなかったごめん公子。
d0127061_1321346.jpg



于濱は老爺にとっさに窓から外へ投げ飛ばされて助かった模様。ケガしなかったのかな二階だったけど。
けっこうお金かかったドラマですよね。GXXは資金集めが上手いと思った。

霍叔は1話には登場していないのを確認して終了。切~

前回エントリー
《刀尖》第12集

いつもありがとうございます

[PR]