「シャーロック・ホームズと絹のストッキング」DVD鑑賞
2011年 08月 21日 |
d0127061_19493188.jpg


中国ドラマ鑑賞も一段落したので、積んだままになってるイギリスドラマをちょっと見てみました。


“Sherlock Holmes and the Case of the Silk Stocking”が(一番上に積んであったので)プレーヤーにかけて、他の作業をしていると、

「佢叫我哋做~」

などというセリフが聞こえてきて、あら間違って「PTU」再生しちゃったのかしらパッケージの色が似てるからオホホホホと画面を見ると、ロンドンの阿片窟です。
しかし複数の喋ってる声は明らかに広東語。

ホームズさんが阿片窟に入り浸ってるというオープニングだったのですが、その後市場を通り抜けてお茶を飲む場面でも画面に映ってるのは白人なのに、背景のお喋りは広東語ばかり。どこですか北角の街市ですか。

ホームズさんは外国語も堪能らしく、ウェイターに中国語で注文してました。「茶得架啦」などと言ってるホームズさんは可愛かった。
ルパート・エヴェレットが全然ホームズに見えない。でも面白かった。
[PR]