「三国三人行︰大嘴侃三国」
2011年 01月 28日 |
d0127061_15392814.jpg

「三国三人行︰大嘴侃三国(附贈光盤)」
作者:梁宏達.紀連海.阿憶
出版社:安徽文藝出版社



白状します。「鏘鏘三人行」と間違えて買いました。

ドラマ新版「三国」のプロモーションの一環として安徽衛星テレビが企画した番組を書籍化したもののようです。スタイルはまんま「鏘鏘三人行」のパクリ。

本と付属光盤で1セット。光盤はDVDかと思ったらCDでした。

番組の内容は「三国演義について、三人の文人が縦横無尽に語りつくす」。
本のまえがきにも書いてありますが、三人とも醜男です。(本人が言ってるんだから・・・)
醜男三人組が英雄にツッコミを入れるというのが売りみたい。

でも「三国演義」についてのツッコミって、結局は羅貫中に対するよくあるツッコミになってしまうのですよね。
マニアには物足りない番組なんじゃないかしら・・・

北方人が猛スピードで喋る番組なので、CDは聴力の訓練に重宝しそうです。





「此周瑜非彼周瑜」って回は周瑜がさぞかしこきおろされるのだろうと覚悟して聞いたら、かなり褒められてました。
なぜかと思ったら、安徽衛星テレビの製作だからですね。「周瑜は郷土(安徽省)の誇り」なんですって。

網友の「周瑜に対する間違った認識を改めさせるために日夜努力している」というメッセージが感動的でした。


[PR]