2017年 05月 19日 |
ずっと発売を心待ちにしていた本がありまして

George R.R. Martin's A Clash Of Kings #1

予告されてた表紙はこれ

20170623222255


スタニスが男前!
原作準拠だから大柄で肩幅が広く、ザビエル禿ですね。

すごく期待してて、発売後すぐにkindleで購入しました。


・・・が・・・・


中のスタニスが表紙と違う・・・
表紙と中身は違う人が描いているのだろうか?

(うるわしいスタニスの表紙を描いてるのはMagali Villeneuveって方。
どうやらイラスト専門のようですね。)




スタニス基準にしても不細工すぎるスタニス。
愛されないことを嘆くスタニス。アホっぽいです。

20170623222703



ダヴォスはルパン三世だし。

20170623222700


スタニスとダヴォスの出会いの場面はたった一コマで説明終了。
この本で一番大事な場面なのに・・・

20170623222657



人によって小説のキャラクターに対するイメージってぜんぜん違うのね、と再認識いたしました。
原作よりも美しいスタニスをキャスティングしたドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」はやはり偉大な作品であった。


20140511230112





[PR]
2017年 05月 18日 |
ドラマMerlinにチャールズ・ダンス様が出演されているというので見てみました。
「マーリン」はこのエピソードしか見てないので頓珍漢なことを書いてると思いますがファンの方お許しください。

"The Witchfinder"という回でタイトルロールのウィッチファインダー・エレディアン(Aredian)を演じておられます。

ウーサー王治世下のキャメロットにウィッチが出現したので、ウーサーが自分の知り合いのウィッチファインダーを召喚して退治しようというお話。キャメロットは魔術はご法度のようです。

ウィッチの正体は主役のマーリン。
マーリンをかばう師匠のガイウスと仇敵エレディアンの死闘、寵臣ふたりの争いに巻き込まれるふがいないウーサー王の三角関係が見どころと思ったのですが、違うかもしれません。


チャールズ・ダンス様登場。
I am expected.

20170622223532

は~~~自信たっぷり、アクセサリーじゃらじゃらで素敵です。
衣装はあいかわらずの黒づくめでタイウィン様風なのですが、メタルっぽいアクセで悪役感を強調。なぜか胸元がすごく開いているのが気になります。

キャメロットは邪悪な魔術で堕落しきっています。
ウーサー王を呼び捨てにするチャールズ・ダンス様。

20170622223528


20170622223524

すぐに駆けつけてくれた友に感謝するウーサー王。
王の怠惰を叱り飛ばすエレディアン。

20170622223519

20170622223513

もはやエイリス×タイウィン古代ケルトAUにしか見えないのですが・・・


旧友の再会に割ってはいる目立ちたがりのアーサー・ペンドラゴン。
エレディアンはアーサーをキャメロット一の騎士と誉めそやしますが、自分の仕事には手を出さないよう釘をさす。冷たい・・・

タイウィン様とレイガー王子の関係ってこんな感じか。

20170622224832


エレディアンはすぐにマーリンがウィッチと見抜いて事件解決。
と思ったらマーリンの師匠ガイウスが罪をかぶって牢屋へ入ってしまいます。

20170622224828


師匠を救うためエレディアンの部屋に魔術の証拠をプラントするマーリン。
爺さんの部屋に夜這いをかける若者・・・・・・・・

20170622224824


罠に気づかずガイウスを糾弾するエレディアンですが、偽の証拠で逆に罪に陥れられてしまうのでした。



爺さんが爺さんを拷問したりする変なドラマだった。

20170622224821


チャールズ・ダンス様は元気いっぱい悪役を演じておられてとても楽しめました。
BGMがカースタミアの雨だったらもっと楽しかったのに。
♪毛皮が赤でも金色で~も~


20170622230230

[PR]
2017年 05月 17日 |
なぜか「ブレンダン・コイル」の検索で来てくださるかたがいるので何かのお役に立つかと思い書いてみます。



Audibleアメリカでジョイスのダブリナーズをダウンロードして聞いています。

DublinersはAudibleだけでも数種類出てるのでどれにすればいいのか迷ったのですが、Harper Audio Editionにしました。
各短編をそれぞれ違う朗読者が読んでくれます。
アイルランド俳優もいますが、アメリカ人も読んでるようです。

このバージョンにした決め手はブレンダン・コイルの名前があったから。「小さな雲」を朗読しています。
けっこう声が若いです。ベイツさんとぜんぜん違うフレッシュな感じ。訛りもほとんど出してません。
まだ全編聞き終わってないのですが、淡々と読む人、芝居がかってる人、とくにアクセントに特徴のない人、すごいアイルランド訛り、といろいろな朗読が楽しめます。

いまのところ面白かったのはドナル・ドネリーの「下宿屋」。しゃがれ声の名調子でした。

そしてキーラン・ハインズの「痛ましい事故」はなにげなく聞いてて泣いてしまった・・・ジョイスで泣くって・・・恥ずかしいよ・・・
でも登場する中年女性の孤独がとても悲しくて、ジョイスって実は人の心のわかるひとだったんだなと何様な感想。
ってこの俳優さんマンス・レイダーの人か!!

まだ聞いてなくて楽しみにしてるのは最後のスティーヴン・レイの「死者たち」。


朗読は以下のラインナップみたいです。

The Sisters ' Frank McCourt
An Encounter ' Patrick McCabe
Araby ' Colm Meaney
Eveline ' Dearbhla Molloy
After the Race ' Dan O'Herlihy
Two Gallants ' Malachy McCourt
The Boarding House ' Donal Donnelly
A Little Cloud ' Brendan Coyle Counterparts ' Jim Norton
Clay ' Sorcha Cusack
A Painful Case ' Ciaran Hinds
Ivy Day in the Committee Room 'T.P. McKenna
A Mother ' Fionnula Flanagan
Grace ' Charles Keating
The Dead ' Stephen Rea



[PR]
2017年 05月 16日 |
Audibleアメリカにお試しで入っています。
そろそろお試し終了の30日になるので退会しようとすると、
「本当に退会するんですか?あと三か月7.49ドルで提供しますが続けてみませんか?」
と解約防止されてしまいました。

通常$14.95/月のところ三か月だけ$7.49/月・・・これはお得かも・・・

としばらく続けることにしました。


しかしそのまま継続してたら$14.95/月の契約になってしまうわけで、なにごともゴネ得なのだな・・・と思わされました。

あと三冊なにを聞こうかな。やはりスティーブン・フライのシャーロックホームズ72時間マラソンにすべきだろうか。

[PR]
2017年 05月 12日 |
映画「マイケル・コリンズ」(Michael Collins)を見ました。
アイルランドの独立運動家の伝記映画です。

時代的には「麦の穂をゆらす風」(The Wind That Shakes the Barley)と同じころですね。「麦の穂をゆらす風」の登場人物は無名の庶民たちでしたが、「マイケル・コリンズ」に出てくるのは独立の英雄たちです。

アイルランドが舞台の映画なんですけど、ハリウッドの大物俳優がたくさん出てる印象。私はアイルランドの無名の俳優が地味に光る小さな映画が好みなので(あくまで好みの問題)、「マイケル・コリンズ」はちょっと娯楽大作っぽいと思いました。
アラン・リックマンの苦悩ぶりは超絶に上手かったが。

1996年当時にアイルランド独立運動の映画を撮ろうと思ったら、有名キャストで話題を作らなけらばいけなかったのでしょうか。



というのは今日のメインでは実はなくて、本題はタイトル通りチャールズ・ダンス様が出ててびっくりしたわーってことです。
容易に想像がつくと思いますが、アイルランド独立の志士たちを苦しめる悪のイングランド人役です。

MI5のソームズ(Soames)という偉いエージェント。登場した瞬間から「あ、チャールズ・ダンス様だ!」と分かる悪役っぽさ。
しかしこのころはまだ悪の芸風を確立していなかったのか、わりと普通です。タイウィン様の練りに練った悪意はこのあと二十年の鍛錬の賜物なのでしょう。



20170512230856

20170512230855

20170512230854

20170512230853

20170512230852


ヒゲをそるのにサスペンダーだけという新たな萌え衣装

20170512231220

意外に筋肉質です。そしてお若いころは金髪だった。
まさに生きタイウィン様。

20170512231219




チャールズ・ダンス様はいろんなところで悪役で出演なさってますが、意外にもドクター・フーには出ておられないんですね。
チャールズ・ダンス様にタイムマスターとかの悪役で出てほしいと思っている人はたくさんいるようです。コラ画像とかあった(笑

[PR]